新着Pick
315Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今のところ減る要素はないので、人の動きとともに増えていくのは当然で、
なんら驚く数字ではないかと。

増えていいという意味ではなく、今の方針ならこうなるのは当然、という意味です。

自衛している方は今のままでよいのですが、

どうせ自分は軽症で済むやろうし、、と感染対策に甘くなっている方は、
軽症でも回復後に長く症状が残るとも言われていますので、
やはりかからないにこしたことはないと思います。

https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/2768351

そして、自分がかからないことは、社会全体のためでもあります。
医療機関の状況としては、4月や5月と比較すると、重症患者は少ない反面、他の一般の患者数があまり減っておらず、軽症や中等症の入院増加により、医療者あたりの急速な負担増加が懸念されます。

治療の選択肢や人工呼吸器に関する知見が増えているのは明るい材料ですが、現在「中等症」で入院してくる感染者が今後高い割合で重症化してしまうと、医療機関は近い将来厳しい状況に置かれるかもしれません。

医療機関が現在一律すでに余裕のない状況に置かれているわけではないですが、日々確認される感染者が軽症者ばかりというわけではなく、確実に軽症以上の患者が増加傾向にあることにも注意が必要です。重症者数や死亡者数だけで追いかけていると間違う可能性があります。
現在(7/23 15:16)はまだ、この300人以上の情報は反映されていませんが、すでに重症患者数は増加してきています。

▶都内の最新感染動向
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

一般的な感染対策で減るのは新型コロナだけではありません。

救急外来を含む外来を連日のようにしている立場からすると、今現在の感染症の増加がはっきり実感できます。新型コロナに限らず多様な感染症が増加しているのです。

たとえば、例年春先にふえる喘息発作が、今頃になって増えてきています。

喘息は、コロナウイルスよりもライノウイルスという鼻風邪ウイルスによる発作が多いです。どうしても新型コロナに注目しがちですが、他の感染症が増えてきているということでしょう。

しかし新型コロナも呼吸器症状が多いことが特徴です。感染初期には区別もつきづらく、心配事が増えてくるということです。救急外来で『ネブライザー吸入』もしづらい状況です。
すでにコロナ以外の疾患の対応も、『コロナ前ではない』のです。

▶新型コロナの影響で喘息発作のときの吸入治療が受けられない?その対策とは https://news.yahoo.co.jp/byline/horimukaikenta/20200419-00174118/


多様な疾患の中から新型コロナウイルスを簡単にピックアップすることが必ずしも簡単でなくなり、『ウォーリーをさがせ』の状況になってくるでしょう。

そしてこの連休中の行動が、また2週間後に反映するとなると…
個々の感染対策は行っておいたほうがやはり良いですね。
東京の感染者は、報告のタイムラグやアナログの統計処理の影響で、週の前半は抑え気味で、木曜からはねあがる傾向にありました。ですから、きょうの300人超えは避けられないと思っていました。けさのモーニングショーでは、増え方のベクトルからみて「400人でもおかしくない」という話も出ていました。あす、あさって、また来週の後半は400人が見えてくる可能性があります。大阪、愛知、福岡も今後はさらにはねあがるでしょう。今は第2波を乗り切るために全力をあげる時です。やるべきことは明確です。医療施設へ直接的に資金を注入して経営を支え、待機施設を拡充し、PCR検査を圧倒的に広げることです。旅行に行こうと呼びかける時ではありません。
日銀の政策変更のときは金融政策決定会合が遅くなりがちなように、公表時間が遅いときは感染者数が多い気がします。
ミヤネ屋に吉村大阪府知事がずっと出演しているんだけど、小池都知事との落差を強く感じる。これを見ていて、吉村さんが都知事だったらなぁと思う人は少なくないだろう。小池都知事の手法は、対立軸(今回は官房長官)を見つけて、私は虐められているとアピールして支持を得るというものだけど、いい加減、見飽きた。実務能力がなさすぎるのがどんどん露呈されるので、都民だけでなく近隣県の住民としても不安になってしまう。小池都知事については豊洲移転問題で、都民ファーストなんて嘘っぱち、自分ファーストでしかない信頼できない人物だと判断したが、やはりその通りのまま。神奈川県民としても迷惑です。
当然の結果。

ほぼ何事もなかったかのように、以前と変わらない日常生活を続けていたのだから。

あたふたしないで、今一度気を引き締めてコロナ対策をすればいいだけ。

一人ひとりの責任を再認識しましょう。
360台らしい

単純なソルバーロジスティク曲線では、350までは想定範囲、しかし、明日、明後日、400、500、となるとアウト。
GOTO PCR を

出掛ける前に、PCR、そのあと、陰性なら、お楽しみ、養成なら、1週間ホテルでお休み。
もうフェーズが変わっていると思いますので、当面は自分が出来る感染防止策をするしかないと思っています。

政府も馬鹿じゃないから、いい加減に都知事を目の敵にした運営をしている場合ではないと悟るでしょう。

都知事は、相変わらずキャッチコピーを作るのは上手ですが、準備金の9割を2か月ちょっとで使ってしまったので、ばら撒き政策は取れない中で、身動き取れないのでしょう。

あと、東京都だけ増加はあり得ません。夕方までの関東圏の感染者数を待ちたいと思います。
東京360人越え… キャバクラやホストクラブの営業を普通にOKしてるとこうなるよね… あまりに想定内すぎる(苦笑)