新着Pick
60Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
基本再生産数とは、誰も免疫を持たないと仮定した上で、ウイルスが人の住む環境中に入り込んだ時に、1人の人が治癒するまでに何人に感染を伝播させるかの平均点を示す指標です。

免疫の影響を度外視するので、感染流行初期にその病原体による感染流行が起こるかの予測や、ワクチンをどのぐらいの規模の人に普及すれば感染流行を止められるかの予測に用いることが可能です。

一方、実効再生産数は、感染した人が獲得する免疫やワクチンの効果を加味した指標であり、ダイナミックに変動する実社会における感染流行の変化の予測に用いることができます。

ここでは、「実効再生産数」が正しい言葉だと思います。
コロナに罹患したボルソナロ大統領が重症化したり、軽症だとしても後遺症がしんどかったりしたら、少しは方針変わるかもしれませんね…涙

特に貧困層で感染拡大が深刻で、本当にお気の毒です。涙

ボルソナロ大統領、2度目の検査も陽性
https://news.yahoo.co.jp/articles/58db85a8c9aa6b17011c06b1f69311567779dbbf
『1人の感染者が何人に感染を広げるかを示す基本再生産数(R)は0.5─1.5と、数週間前の2%超から改善した』

と記載ありますが、基本再生産数→実効再生産数
2%超→2超

ですね。
急ぎの仕事だったんでしょうね…
1日四万人感染がつづいた、ブラジル。止めない経済はスウェーデンの失敗を大規模に繰り返します。ブラジルの冬はこれからです。数値が下がった?過去の感染症やコロナを見ても、政治で出す数値というのは半分当てになりません、コロナのような見えにくいものは特にそうだと感じています。
これからがまだ大変。
ブラジルに限らず世界的にコロナ対策のさなかにあるし、ブラジルだって対策をしながら経済的な影響との最大公約数を探している。日本だってそうですよね?