新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
伊藤忠のファミマへのTOB、発表当日にリリースを読み切れていなかったのだが、ファミマは株主に推奨をしていない(反対もしていない)というのが一番の衝撃だった。ガバナンスが正しく効いている。
取締役12名のうち、社外取締役が4名。うち3名が本買収での利益相反を避けるための特別委員会を構成。
TOBについて、特別委員会の判断を最大限尊重する、取引上限が妥当でない場合は賛同しない、特別委員会が取引条件などの交渉を行うなどを決議して進められている。
結果が不利益ではないから反対はしないが、積極的でもないというもの。
https://www.family.co.jp/content/dam/family/ir/release/20200708_release_07.pdf
『当社は、昨今、当社の属する小売業界を取り巻く競争環境が激化するなか、当社が変化に機動的に対応し厳しい競争に勝ち残っていくためには、伊藤忠商事と当社の経営資源等の相互活用をより一層促進し、かつ伊藤忠商事と当社がグループ一体となって迅速に意思決定を進めていくことが不可欠であるとの認識を伊藤忠商事と当社が共有したことから、賛同する旨の意見を表明しておりますが、本公開買付けの買付け等の価格である 2,300 円は、当社の一般株主に投資回収機会を提供する観点では一定の合理性があり、妥当性を欠くものとは認められないものの、一般株主に対し本公開買付けへの応募を積極的に推奨できる水準の価格に達しているとまでは認められないことから、株主の皆様に対して本公開買付けへの応募を推奨することまではできず、本公開買付けに応募するか否かは株主の皆様のご判断に委ねることとしております。』

https://newspicks.com/news/4734624
https://newspicks.com/news/5053075
今まで割安でも放置されていたにも関わらず、ここぞとばかり、公正価格の議論をしてくる投資家もそれはそれでどうかとも思いますけどね。結局、公開買付者が価格を引き上げず、終了すれば、株価はまた元の水準に戻るので。

ちなみに通常TOBが成立する場合は、ほぼみんな同じ株の動きをします。
日々値幅上限でTOB価格近辺まで株価を寄せた後、TOB価格の若干下で張り付りつくことになります。
TOBに応募する場合は公開買付代理人である証券会社の口座を開設しなければならず、TOB価格で売却しても、おそらくいくらかの口座開設手数料を徴収されるため、その差し引き金額程度で市場で売却するのと同じことになるためです。

引用
大量保有報告書によると、2日時点での2人の保有比率は17%まで上昇。10日の終値は680円とTOB価格を2割近く上回る。株価は「保有不動産価格を加味すれば1株当たりの資産価値は2000円以上あり、買い付け額は資産価値に対して大幅に安い」との主張を裏付ける。
株式会社ファミリーマート (英: FamilyMart Co.,Ltd.)は、日本のコンビニエンスストア (CVS) フランチャイザーである。東証1部に上場されている大手総合商社、伊藤忠商事の子会社。 ウィキペディア

業績