新着Pick
355Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
想定内。
そりゃ、電車は混んでる、ジョギングはマスクなし、デパートの屋上では密なバーベキューやってる、スナックからはカラオケの声が漏れる、生活は8割戻っている感じですから、増えるの当たり前。

でもよく考えると、ほとんどの人はマスク着用し、密な時間を少なくし、平時の7割稼働くらいにして予防しています。

反面、「おれっち、大丈夫だもん」みたいにノーマスク、大声で風俗通い、カラオケ三昧の人もいる。

感染源を明確にしないのでよく分かりませんが、感染経路不明の人たちのかなりがこうした人たちだ、と保健所と医療関係者がいっていました。

端的には、1,2割の自制しない人たちのために、真面目な8,9割の人々がソーシャルコストを払わされているんです。
以前、こういう数字は慣れるからあまり気にしない方が良い、と言った方が何人かおられたが、毎日ヘッドラインに大きな数字が出てくると、心穏やかではありません。
7月1日に発足する新しい有識者会議には感染症の専門家とともにリスクコミニュケーションの専門家の方も加わると報道されていますが、感染者数の公表の仕方、分析結果のコミュニケーション、今われわれはどこに立っていて、どこへ向かおうとしているのか、専門家の意見をきちんと集約して教えていただきたいと思います。
東京、感染者数が増えているとのことですが、ここのところPCR検査数が飛躍的に増えています。感染者数と共にPCR検査数も公表しないと過度に萎縮してしまうと思います。
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/
これさPCR検査数のキャパが大幅にあがって無症状感染者を捕捉しやすくなったってだけなんじゃないの。。重症者ほとんど増えてないし、コントロールされてると思うんだけど。。
PCR検査で感染が発覚した人の濃厚接触者や関係者に対して積極的に検査を行うため、夜の街関連や繁華街で感染した人が「見つかる」ケースが多くなっているものと思われます。潜在的にはその他の場所でも多くの無症状・軽症の感染者がいるのでしょうが、全容を把握するのは困難です。

「検査数を増やしたから見つかる数が増えた」という考え方もありますが、東京都の「検査陽性率」は1ヶ月前からじわじわと上がってきており、「コロナ感染が疑わしい人が少しずつ増えてきていて、それに応じて検査数も増えてきている」という解釈が妥当な気がします。
重症者数や死者数が減少し、検査数も増えている中で医療資源に余裕があるというのが緊急事態宣言前との最大の相違点だと素人的には見えるのですが、そうではない、ということなのでしょうか。
やはり、一定の警戒呼びかけは必要でしょう。自粛するのも全体の空気を読みながら。ゆるむのも、全体の空気を読みながらとなりがちです。感染する確率を少しでも下げていく小さな工夫の積み重ねが崩れていけば、再び大きなアクションが必要になってしまうかもしれません。そうなれば、ただでさえ不安のただなかにある経済、生活は一層の危機の底にたたき落とされてしまうかもしれません。推移に引き続き注意を払っていくことが必要です。
明確にどうなったら再自粛要請が出るのか示されていないので、何となく感染者が50人出ようが100人出ようが、このままの生活を押し通すのだと理解しています。
無意識にほとんどの都民がそう感じているので、自粛しても時間の無駄だと感じて、通常通りの生活を送る方向に舵を切っているのではないでしょうか。 簡単に言うと、「ある程度感染広がっても、もう自粛してとは言われないんでしょ」という根拠なき自信が多くの都民にはあるのだと思います。実際に選挙も関係してるとはいえ、都知事は第二波ではない、と言い張っています。これは「この程度の感染人数は、気にしないことにしています」という遠回りのメッセージだと思っています。

そうなると人と人との接触は否が応でも増えますので、感染が広がるのは、当たり前の事だと思います。
緊急事態宣言や東京アラートを解除したということ=感染者増加は医療が逼迫しない限り、ある程度国や自治体はそれを看過します、という意志の現れだったと思うので、恐らくこのまま増えようが減ろうが、特に何も対策や声明を発表することはないと考えます。
やるとすれば、既に着手している「分かりやすくて叩きやすい業種」に手を下して誤魔化すくらいでしょうか。

個人的にはコロナウイルスはただの風邪とは思いませんし、新型の恐ろしいウイルスだという認識ですが、もう覚悟を決めて突き進むしかないのでしょう。
それが多くの人が意識的、無意識的に経済と天秤にかけて、選択した道なのではないでしょうか。
結局、あれだけ第一波で大騒ぎして、そこから得たデータを踏まえて今後どうしていくというのが具体的に語られてもいいはずなんですけど、世論の動向を見ながら場当たり的に対応するってことなんですかね。
感染源も感染経路も、対策方法も分からない状況が続いていることは間違いがない。

新規感染者が50人を越えようが、80%削減が反古になろうが、緊急事態宣言を再発出されなところが理解不能。

3月はオリパラ開催への政治的デモンストレーションだった。東京都知事のために、またもやデモンストレーションが必要になったのだろう。