新着Pick
326Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本当に早いもので、2020年も後半が始まります。7月は、コロナのドタバタが落ち着いてようやく見通しは立ってきましたが、実際にどんな統計の数字が出てくるかなどなど、今年はまだまだサプライズが続きそう予感があります。
ISMや雇用統計、日本の日銀短観は通常なら注目ですが、今は大雑把な経済なのでだいたい想像がついてしまいます。当然良くなっているはず。
まだまだ完全拡大が続いているのに、アメリカはよく経済を再開させるな、と思いますね。日本が自粛しすぎなのか、アメリカ人が楽観的なのか。
7月は国内外でいろいろなスポーツが開幕となります。テーマパークやミュージカルなども再開。都知事選や鹿児島県知事選の開票もあります。

今年の7月は「開」く月になります。早く開放感を味わいたいものですね。
マーケット的には、引き続きトレードオフの関係にある感染拡大と経済回復の綱引きでしょう。
ディズニーの再開、米国でのプロスポーツの再開、日本ではスポーツに観客が入り出すなど、これまでにくらべ大きな変化がある1ヶ月になりそうな印象を持ちました。企業の決算も注目されるものが多く、今月中旬はその辺りが大きな話題になりそうです。
今年も慌ただしく後半に突入ですね。米国の主要統計とGAFAの一角の決算がどうなるのか、今後を占う意味で重要な月になりそうです。
この連載について
経済ニュースを「数字」でつかむNewsPicks編集部オリジナル連載。NewsPicksが注目する企業の決算・会計から、マーケットの話題、投資まで。様々なテーマを「キーナンバー」で読み解くことで、ビジネスパーソンに必須の「数字感覚」を養おう。