新着Pick
196Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
すごい!
人気 Picker
素晴らしい快挙!日本企業はスタートアップでも、ハードでグローバルと勝負していくべきかもしれない
PEZY Computingも健在で良かった.
いやー、あっぱれですね。NVIDIAの「Selene」をおさえての1位、おめでとうございます。
スタートアップとして異例の快挙だと思う。2位が米国NVIDIA。今後ともプリファードネットワークスを徹底応援!
富岳より、こっちが素晴らしいかも。
1ノードは、1.8Tflops の Intel Xeon 8260M x2 と、32Tflops でSIMD専用アクセラレータのMN-Core x4 で構成されるようね。

「牧野 淳一郎氏(神戸大学 教授)の研究グループにはMN-Coreの仕様策定」

重力多体問題専用計算機GRAPEの開発メンバーによる仕様策定だそう
この点では日本の特徴をよく出している。
注目すべき。
MN-Core は行列演算器をひたすら詰め込んだ完全 SIMD 動作のシンプルなアーキテクチャーなので汎用 GPU の nVIDIA A100 よりも効率が良い

Top500 に掲載されているピーク性能:3922.3 TFlops から今回の MN-3 は 1 zone の構成である事が分かる

32.8 TFlops / board
131.2 TFlops / server
524.8 TFlops / rack
4182.4 TFlops / zone

600W / board なので 76.8kW / zone と消費電力も辻褄が合う

参考:
MN-3 https://projects.preferred.jp/supercomputers/#mn-3a
MN-Core https://projects.preferred.jp/mn-core/
Top500 https://www.top500.org/lists/top500/list/2020/06/?page=4

消費電力性能世界一の国産スパコンと言えば PEZY
Exponential Computing | Motoaki Saito | SingularityU Japan Summit https://youtu.be/arSULeElR6Y