新着Pick
145Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
むしろ入る前にコロナショックで良かったと前向きに考えるしかないでしょう。
人間万事塞翁が馬、です。
まずは今与えられた環境で一生懸命努力して、その経験から学んだことを次に生かしてください。
国鉄に行きたかったんですがね。採用ゼロでしてね。しょうがないんで電電公社やらKDDやら広告やら銀行やらあれこれ受けたけど全部落ちましてね。全部ですよ全部。だから国鉄の採用あっても行けなかったんですけどね。でもその後、機嫌よく生きてますのでぼくは。就活生諸君、前向いて行こう。
志望動機聞くのやめません??

21卒の学生支援をしていると航空業界に限らず、
行きたかった会社の採用が縮小し、方向転嫁を
迫られる学生がおります。

そういう学生が面接やESで一番苦労するのが…
「志望動機」をどう説明するか。

志望動機で何を評価するか?をはっきり決めずに、
なんとなく聞く「なぜ我が社を志望してますか?
我が社への志望度はどの程度ですか?」が、
学生へストレスを与えていることを、この機会に
認識してもらえると良いかなと思います。
グローバルで展開している航空会社には、アフターコロナ、with コロナのタイミングは、今まで航空会社が必要としなかったけれどもこれからは必要になる専門分野の知恵やノウハウが必要になると思います。
その意味では、必要急務は即戦力であり、また、人材のスリム化が必要。

日本の大学を出た新卒が入っても活躍出来る場所はほぼ無いと思います。
航空業界だけではなく、今回の新型コロナの影響で多くの業種、企業で同じように諦めざるを得ない状況になっていると思います。リーマン後なども似た状況もあり、結果的にこのタイミングで就活をしないといけないことは他の時期に比べハンディキャップになってしまうこともあると思います。ただ、新しい働き方を模索する企業が増えている時期でもあると思いますので、前向きに捉え働き方と働ける企業を探していく方が明るい未来が見えてくると思います。
僕は外敵要因というより個人の事情で航空業界を断念しましたが、憧れの強い航空業界を諦めるってメンタル的に結構きついですよね。
ただ一つだけ言うと、航空業界は憧れが強すぎる為、入った時のギャップは相当感じるとは思います。CAの離職率が高いように。
またパイロット志望だった自分の先輩は、新卒で試験に落ちたものの、別の会社に入社しながら再度試験に向けて勉強し、今は見事パイロットになったという人もいます。夢を諦めないことは大切ですね。
その悔しさをバネにして、必要とされる事業を立ち上げて売却できるくらいになって欲しいですね。人生一度きり。悔いのない人生を。
自分でコントロールできない事象なのではありますが、「仕方がない」の一言では諦めきれないですよね。優秀な人が必ず希望通りにいくわけではない社会のひとつの事象ではありますが。日本ももう少し人材の流動性が高まる構図へ転換していけないものかといつも思う。中途で専門家を雇う企業はあるも、結局上に行くのはプロパー社員という流れをかえていけないものでしょうか
航空業界に入ることを夢見てた学生さんは本当にかわいそうですが、これもまた縁だと思って納得のいく就活にしてほしいですね。

業績

ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
1.34 兆円

業績