新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日産とゴーン元会長の印象を悪くする証拠はこれで全部というわけではないだろうが、現時点においては裁判が必要だ。

不都合にもゴーン元会長は日本の司法手続きから逃れるためレバノン政府の保護を求めて逃亡し、グレッグ・ケリー氏は現在も居住は日本に制限され、海外渡航も禁止されている。

裁判が速やかに進められ、ハリウッド映画さながらの事件の全容が解明されることを望んでいる。