新着Pick
316Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
顧客体験を確実によくする施策の一つに顧客が自分のスケジュールをコントロールできるようにすることが挙げられる。無為に待つ時間、つまりアイドルタイムをなくすという試みはまさにそれにあたり、それだけで大きな顧客体験の改善につながる。
同じように顧客満足度を上げられる施策には他にもステップを省くことなどがある。いずれの場合も、カスタマージャーニーをしっかり描くことができれば、ポイントを見つけて解決策を講じていくことができる。

単に改善を行っても十分評価は受けられるが、施策は、改善の観点から行うより、ブランドから発想することで、ブランド価値を高める意味のある重要な施策になる。例えば今回であれば、単に「行列を無くしてあげよう」では「入れる人が限られる」問題と並列になってしまう。ブランドから発想し「秘密基地の入り口だから行列が作れない」ということがあるからこそ「とにかく行列を作らない」事を優先する意味が生まれるし、入れる人は少ないことにも意味が生まれ、ブランド価値が高まることになるわけだ。

常にブランド戦略を念頭に置きつつカスタマージャーニーを常に考えることで、顧客と紡ぐブランドストーリーを見出していくことができ、それが顧客満足度の向上のみならず、そもそものブランド価値の向上につながる。行おうと思えば施策はいくらでも見つかる。その中で何から手をつけていくか?「改善」や「改良」ではなく、ブランド価値をあげる施策が最も重要な事を忘れないようにしたいものだ。
待ち時間短縮、素晴らしいですね!しかも乗り物自体もすごく魅力的。
今回のはコロナ前から開発は進んでいたと思いますが、こういったスマホ連動型の顧客サービス、これからは各種テーマパークはじめ、密環境になりがちなサービスは必須になるのでしょう。。
1979年1月に初めてフロリダのディズニーワールドのマジックキングダムに行った時、周囲はそこここに赤い土が露出する寂しい場所で、いくつものテーマパークが散在する広大な夢のリゾートになった今の雰囲気には程遠かった・・・ ミッキーマウスと誕生日が同じと分かってすっかり気に入った私はフロリダ、そして東京のランドに何度も通ったけれど、そういえばここ数年はご無沙汰です。
当時はアトラクション毎のチケットが販売されていて、私が買ったのはメジャーなアトラクションを7つ選んで乗れる“もぎり式”の紙のチケットでした。パスポート式のチケットになった最近の混雑日は物凄く、動きの遅くなったオジンにはファストパスを取るのも容易じゃありません。
「スマホ活用で待ち時間ゼロ」は有難いけれど「開園時間に合わせて、ディズニーランド公式アプリ内で入手」、「ボーディングパスは数に上限があり、開園後わずか数分で配布終了」となると、英語を読むのもスマホを操作するのも遅いオジンが手に入れることは出来るのか。それはそれで心配ですが、ディズニーランドもスターウォーズも大好きな人間には読めば読むほど魅力的。行ってみたいなぁ 
絶叫マシン大好きだった私も最近は「プーさんのハニーハント」でさえ何となく目が回る。乗れるかな (^^;
ディズニーで待ち時間がなくなるなんて最高の顧客体験の提供ですね。コロナ影響で緊密避けるために1番気になるのは待ち行列。まだ人数制限があったり、アトラクションも限られているようですが、普及を加速してほしいです。

‘’ボーディングパスは数に上限があり、開園後わずか数分で配布終了する大人気ぶりですが、取得すると確実にアトラクションに乗れます。パスの取得に成功したゲストを、運営側が所定の順番で乗り場に案内する仕組みで、入場可能になったゲストにはプッシュ通知が送られます。‘’
来年にはスターウォーズをテーマとしたホテルもオーランドに開業するようだから、私の影響でフリークになった上の子と一緒にぜひ訪れたい。ディズニーワールドは既にDXかなり進行していて、待ち時間は他のパークも少ないから東京も少しは見習ってほしい
コンテンツの中で描けている世界観を現実にも繋げているようで素敵です。やっぱりコンテンツ力を持つディズニーは、5G時代にも強いですね。これからも夢の国の中でどんどん新たな体験をさせてください。
これは凄く良いですね!テーマパークの待ち時間は本当に苦痛でしかないので。


2019年に米ディズニーランドにオープンしたテーマエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」ここでは、ゲストのスマートフォンを使い、行列ゼロを実現している
東京ディズニーランド・ディズニーシー共に昨年からデジタルファストパスをすでに導入しています。どちらも人気アトラクションは開園後すぐに配布終了になる。入園してないと配布を受けられないので、いかに朝早く入園するか勝負。利用時間の5分前にプッシュ通知が来る。

東京も見習って欲しいって…外国マンセーにも困ったもんだ
コロナ対策で行列なくすの大賛成
待つのはだるいしいやだけど、あの待ってる時間の思い出も顧客体験の一部的な面もあり、全てデジタルになったときにどういう体験創出が出来るのかっていうのを考えると工夫の余地がありそう。
偶発性というか、なんかぶらぶらしてる時に発見があるようなのがあったら面白いですけどね。プッシュ通知がきたらアトラクションに行くだけじゃなんか色気がない…
株式会社オリエンタルランド(英語: Oriental Land Co., Ltd.、略称: OLC)は、千葉県浦安市に本社を置く持株会社。米国のウォルト・ディズニー・カンパニーとのライセンス契約により、東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)を中心とする東京ディズニーリゾート(TDR)を運営する各企業を統括している。 ウィキペディア
時価総額
5.55 兆円

業績

業績