新着Pick
49Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
多眼カメラといっても、スマホに搭載するものはカメラ間の距離が稼げないので下記の記事で謳われているような撮ったあとからフォーカスを変えるといった、Lytro的アプリケーションだと弱いと言わざるを得ないです。また、フォーカスを変えるような機能はDNNを使ってソフトウェア的にやる手法がどんどん出てきています。

なので、スマホ多眼の現在の一般的な使われ方はiPadのようにそれぞれのカメラの性質を変えるもの。例えば視野角や撮影可能距離を変えてみたりLIDARを追加してみたり。

Light starts shipping the L16, its 16-camera pocket DSLR challenger
https://techcrunch.com/2017/07/14/light-starts-shipping-the-l16-its-16-camera-pocket-dslr-challenger/
若干の草間彌生感のある他眼レンズスマホ(というよりはカメラにスマホを付けた感じか)を展開していたLightがスマホ撤退。
記事でも書かれているように、スマホをやらない場合には何をやるのだろう?ソニーなどと提携していて、世界的に他眼レンズが主流となるなかで、合成関係の知見・特許提供とか?
https://newspicks.com/news/3694967
一年半前のコメントを再掲しますが、やはり駄目でしたか。「永遠の中期」の読みは残念ながら当たってしまいました。ハードウェアのスタートアップは、Magic Leapもうまくいっていないみたいですし、厳しいですね。。

https://newspicks.com/news/3506770?ref=user_1650115

本当に実用化できるのか、興味あります。同じ内容が今から3年前の2015年のEngadgetにあります。その後、Google ベンチャーズの支援も得ていた訳ですが、まだ実用化できていません。私自身は、この複眼カメラは、Engadgetの記事のもっと前から知っていましたが、私の中では、永遠の中期という感じなんですよね。複眼化のメリットに関しては、以前私も書いたので、そこを見て欲しいです。先日、ビジョンファンドからも出資を得たので、その状況が変わるのか、注目したいと思います。

https://japanese.engadget.com/2015/10/12/16-light-l16-52mp/
https://newspicks.com/news/3474068?ref=user_1650115
スマートフォンやIoT向けは、ライカみたいにライセンスしていく道はあるかもしれない。他社と比べて、画像認識やセンサーの性能が優れているのか、実績みたいなのはあるのかな(最近の事例)。
NewsPicksでは下記記事で注目を集め、ソニーやXiaomiとも契約を結んでいたというLightがスマートフォン事業から撤退するそうです。

孫社長が「16眼カメラ」のLightに約100億円を投じたワケ(Engadget 日本版、2018年8月7日)
https://newspicks.com/news/3227834
カメラ好きで、キック・スターター的アイテムも大好きな私でも、結局、Lightのカメラは買いませんでした…

理由は以下の2つです。

1.顧客ニーズではなく、開発者のこだわりになってしまっている仕様
2.得られるものの割にコストが高すぎる(プロトタイプとは言っても)

顧客期待価値を超えてしまい、その実現のために高コストになってしまうというモデルは、今の世の中では、なかなか成立は困難です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
関連記事一覧
Rocket Labが密かに打ち上げた初の人工衛星「First Light」とは?
TechCrunch Japan
11Picks

直射日光下でも鮮明に表示! ボッシュが新スマートグラスシステム「Light Drive」公開へ
マッシュメディア
5Picks

VRカバーが付いたNrealのARグラス「Nreal Light」、8月21日に韓国で公開へ
BRIDGE(ブリッジ)|「起業家と投資家を繋ぐ」テクノロジー&スタートアップ関連の話題をお届けするブログメディア
4Picks

自宅でもライブ会場の臨場感を。株式会社ライゾマティクスとエヴィクサー株式会社が、自宅にいながらライブ配信と同期した演出を楽しめるライティングデバイス「Home Sync Light」を開発。
PR TIMES
4Picks

真空調理に挑戦!ミニ真空パック器「Mini Light Sealer M.O.」は初心者にもおすすめ
ライフハッカー[日本版]
3Picks

機械学習における勾配ブースティングのアルゴリズム「XGBoost」「LightGBM」「CatBoost」の違い
ログミー
3Picks

スマホと連携可能のARグラス「Nreal Light」が海外進出、韓LG系キャリアから発売
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
2Picks

Final Cut Pro X 光漏れ「Light Leak」ライトリークの方法
Takahiro Matsuoka / 松岡高宏
1Pick

Light-α EA レビュー
EA FX レビューと検証
1Pick

網膜に画像を直接投影して情報を伝達!普通のメガネをスマートグラスに変えるボッシュの「Light Drive テクノロジー」
@DIME アットダイム
1Pick