新着Pick
299Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このことはすでに4月15日のnatureに報告されていますね。
https://www.nature.com/articles/s41591-020-0869-5

そして、忽那先生が先日、詳しく解説されています。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200607-00182203/

▶インフルエンザは、発症直前からもウイルスを排出してはいるが、感染性のピークは発症から1日後
▶SARSは、発症から10日後に感染性のピーク
▶新型コロナウイルス感染症では、発症前に感染性のピーク

ということですね。

発症前にも感染リスクがあることから、WHOからの推奨もようやく『流行地域ではマスク着用』にかわったのですから。
その流れの一環のように思います。
新型コロナウイルスのウイルス量は、症状が出始める2-3日前から急速に増加し、発症直前にピークを迎え、その後発症から1週間で徐々に減っていくことが知られています。このため、「ひきはじめ」やその前後に感染を広げる可能性が高いと考えられています。

発症前の方がウイルスが多いというのは矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、「症状」というのは多くの場合、身体の免疫反応が働いた結果として起こるので、症状が出た時にはしっかりと免疫が働いてウイルスを駆逐しはじめ、ウイルスは減り始めるのです。

なお、無症状者で、発症後1週間を過ぎてもPCR検査が陽性となることがありますが、すでに失活したウイルスのRNAを捉えているだけで感染力はすでに失われていることが知られています。感染力はPCR検査の陽性、陰性にかかわらず、多くの場合、あくまで発症から7-8日目までしか見られないのです。

このように、時間の意識というのは感染防御の上でとても大切です。特に「ひきはじめ」は人にうつす可能性大と考えて行動する、逆に感染後2週間も経過した方からうつる可能性はほとんどないと言ってよく外出も安全であるといった理解が重要になります。
だから『攻めのPCR検査を』(無症状の人にも広く)というご意見を耳にしますが、少なくとも有病率が低い今の日本においては適応になりません。

NPユーザーさんはみなさんすでにご存知のことと思いますが、大事なことなので念のためです。
新型コロナ、無症状からの感染者は「まれ」WHO疫学者
https://www.cnn.co.jp/world/35154977.html

昨日、たまたまこんな記事を見てホントかよと思ったら、今日はこの記事…。しかも2つの記事はともにバンケルコフ氏の発言みたいで、情報が錯綜しています。

昨日の記事は8日のWHO記者会見、今日の記事は9日のインターネット中継での一般市民からの質問に対する回答だそうです。
これは、前から言われていますし、この無症状時に一番感染力が強いから、クラスターが発生する訳ですが、私の疑問は、ではどの程度の接触で罹患するのか?です。

新型コロナウイルスに感染した人のおよそ40%は、無症状の感染者からうつされている

それでも、3月〜4月中旬にはまだ電車でマスクをしない人がそれなりにいたと思います。→マスク不足の為、そして手作りマスクの機能は限定的なはず
今のところ、明らかに電車でのクラスターは発生していないのですよね…
ニュースにしては情報が遅い

症状が出るころにはウイルスは減ってるということは、発症してから抗ウイルス薬を使っても効果ないってことだね。

WHOがマスクに関する方針転換 無症状者のマスク着用によるエビデンス
https://newspicks.com/news/4969469

− covid-19は発症前に最も感染性が高く、感染の50%が発症前感染
- 家庭内二次感染の予防
- 感染前のマスク着用は手指消毒と同程度の効果がある
- 1次感染者のマスク着用に効果なし
- 濃厚接触は感染率が18倍
- 下痢があると4倍の感染率
- 世帯の人口密度は発症に無関係
世界保健機関(WHO)が「新型コロナウイルスに感染した人のおよそ40%は、無症状の感染者からうつされているとする見方を明らかにし」たそうです。
この記事にもあるように、WHOの見解は「人との距離を取ることが難しい場所ではマスクを着けるべき」であり、外出時は常に着用ということではありません。不要不急のマスクは外し、熱中症に注意しましょう。
新型コロナウイルスは感染者の8割が無症状なのだから無症状者から感染する確率は低い事が判る
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア