新着Pick
1285Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
プロが作った高品質の動画レシピを無料で見れるクラシル

ユーザーが投稿した写真とテキスト中心のレシピで、高人気のレシピは課金しないと見られないクックパッド

であればクラシルを始めとする新興勢が勢いを増しますね

コンテンツ以外にもアプリで戦いを挑んだところも評価されるべき点かと思います
プロ経営者vs創業者の対立の後、代表に返り咲いた佐野社長がそのまま独立資本で続投するのか、どこか大手との資本提携など選ぶのか、今後の行方が楽しみです。

逆にM&A戦略についていうと、記事に出てくる料理系メディアは既にバリュエーションが高騰し過ぎてて、買収するという一手も取りづらいとは思ってます。
ちょっと違和感があり少し調べてみたところ、赤字転落要因について営業利益は黒字、営業利益の減少要因は海外事業での減損や新規事業のコストが入っているとのこと
肝心の国内レシピ事業については、確かに利用者は増えていないですがどちらかというと横ばいという印象で売上も落ちていません。こちらは引き続きキャッシュカウと思われます
なので、ユーザー離れが起きていてそれで赤字、というのは正しくなそうです
もちろんスマホ化の流れに乗り遅れており、社内のゴタゴタも加わり収益性が下がってきているのは全くその通りでしょうね。ただ、ここでもクラシルやデリッシュキッチンが「クックパッドを追い抜いた」としていますがなんの指標で比較しているのか不明だし、ユーザーの利用ニーズにしても、プロのレシピが良いと書いてますが、忙しい人が手間がかからず美味しくできるレシピが多いのがクックパッドの良さであり、そんなに単純な話でないと思っています
「たくさんある」ことが価値ではなくなり、むしろ選ぶのが面倒くさいという、アパレル等の分野でも見られてきた流れ。私たちは、より簡単なもの・信頼できる人がお勧めするものを消費するようになってきていますね。

インターネットはまず選択肢を広げたけれど、結局一部のインフルエンサーに集約されていっている感じがして、よくも悪くもマスメディア回帰しているように感じます。
クックパッドの良いところは、同じ料理でも、いろいろなバージョンを見られるところ。悪いところは、レシピに当たり外れがあるところ。上級者向けといえば、上級者向けかもしれません。

クラシルは、わかりやすく、使う材料もシンプルにされています。一方で、レシピ数はまだクックパッドよりも少ない。

共通している事は、どちらも赤字。

僕の場合、気に入ったレシピや、美味しかったなーと言うレシピは、どちらかと言うと、Kindleでセールとか色々で買ったレシピ本に多いです。

https://gurafu.net/jpn/dely
課金しなくても「クックパッド」「探したい料理の名前」「人気」で検索すると、その部門1位のつくれぽ数千件の人気レシピが出てくる。そのため、課金したことがないです。自炊する人が増えたと思うので、追い風だとは思うのですが。
クックパッド、株価最高値が2880円が今は310円。十分の一近くまで落ちてる。スマホアプリへの移行、動画への移行と全てに出遅れたことが敗因。そこに加えて社内でのお家騒動が拍車をかけた。一方追放された元社長の穐田さんはロコガイドを僅か4年でIPOまで持っていく手腕を見せつけた。
クラシルがレシピ動画に事業転換したのが2016年、クックパッドが追従したのが1年後のようで、潮目を読む大切さが分かる。(後知恵だけど)

=参考=
料理動画数世界一「クラシル」は会社存続の危機から始まった——経験ゼロで作った1分のデモ動画
https://www.businessinsider.jp/post-160651
在宅勤務が増えてから、見直してるのは「オレンジページ」です。手元に何冊かストックがあり重宝しています。
・プロ監修なのでレシピにはずれが少ない
・ひとつの食材で多くのバリエーション
・「時短」「コスパ」「お弁当」「持ち寄り」等シチュエーションにも配慮されている


クックパッドは、レシピの半分(以上?)がゴミメニューなのがあまり使わなくなってしまった理由です。
プロではない方々の、担保のない自作メニューではビジネスは厳しいということだと思います。

…と、ここまで書いて、ハッと思いました。

私も含めて、プロではないピッカーが、担保のない個人意見をコメントで書いているNewsPicksも似ているのではないか…と。

クックパッドとNewsPicksの違いは、人気コンテンツと、NewsPicksコミュニティのヒーロー、ヒロインの集客力と課金獲得力ですね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
クックパッド(Cookpad)は、クックパッド株式会社の運営による料理レシピのコミュニティウェブサイトである。1998年3月開設。 ウィキペディア
時価総額
273 億円

業績