新着Pick
266Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
各委員がそれぞれに意見を述べながら世論の反応を見ているように感じられます。あまり振り回されないようにしつつ、あってほしい方向に世論を作っていくことが正解かと思います。
人気 Picker
今秋と言っていたのが来春にずれ込みましたね~。

東京の組織委員会から強力なプッシュがあったのでしょう。
お金が流れていなければいいのですが・・・。
仕方がありませんね。そもそも中止はコロナに限らずあり得た話。なんとか開催できるよう、ワクチン開発含めてできることをやっていくしかありません。
世界中の関係者がギリギリの努力をしている証拠です。
斜に構えず、まっすぐに見て、感謝し、オリンピックが
実現するよう、それぞれがやるべきことをすること。
それに尽きると思う。
関係者の気持ちを考えると来春ではなくもっと早くに判断してあげたほうが良いと思います。
期待をして、準備をして、やっぱり中止では可哀そうです。
むしろ、ひと思いにすぐに中止を宣言してあげたほうが良いのではないでしょうか。
【社会】IOC側は水面下で中止の調整をしてそう…。「開催都市契約」に基づくと、中止の決定はIOCにしかできない。(東京都と日本政府に決定権はない)

開催都市契約
https://www.2020games.metro.tokyo.lg.jp/taikaijyunbi/taikai/hcc/index.html
世界中から人が集まるイベントの開催難易度はかなり高いでしょうね。
パラリンピックは免疫が弱い人がいるのも現状としてあります。

実施するかしないかみたいな是非の議論よりも、せっかくの世界の祭典なので「どのようにしたら開催できるか」という前向きな模索してほしいのが正直なところです。
時期をずらすたびに恐らくモチベーションが持たない選手が出てきます。
この夏に人生をかけて練習に力を注いでた選手が「開催が秋になるかもしれない」「いや来春にしよう」と言われて、耐えられるのか。
「時期を変えよう」と告げる側に比べて告げられる側はガクッと膝から崩れてしまう選手が出てきそうな気もします。
開催されるのであれば選手とメンタルコーチの強力な連携も必要でしょうね。
今年打ち上げるはずだった大玉花火を来年に持ち越して果たして火が付くのか。
どうすれば夜空に大輪の花を咲かせることが出来るのか。
春に判断は遅すぎるというか、無理では?リモート五輪を前提に考えていくべきでしょう。全世界の競技場をリアルタイム中継、特に陸上競技はコンマゼロゼロ秒の世界までリアルタイム性が求められるので、5Gの低遅延通信が生かされます。柔道など対人スポーツはリモート化できないので、これは無観客で選手のみを特例措置で入国してもらう形が良いと考えます。実現できれば日本の技術アピールの場にもなります。
ずっと引っ張るよりも早めに決めてほしいところ。