新着Pick
144Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そんな時代はまだきません。フォーミュラEの2022年からのレギュレーションは入札方式が採用され、仕様書はここに記載されています。何分かではなく、どのくらいの電気エネルギーをどのくらいの効率で充電できるのか?が論点でしょうか。https://jp.motorsport.com/formula-e/news/gen3-car-to-be-quicker-and-lighter-with-fast-charge-pitstops/4614443/
充電時間や%の話のみで、絶対的な電力の話が皆無なあたり。
テスラの様な100kWh容量なら、5分充電でロスを無視しても1200kWの電力供給が必要。

筆者は本気で実用できるかどうかなんて考えて無いのだろう。
5分で充電出来るという事は、5分で使い切ってしまわないための出力制御が極めて難しい事を意味する、はず。
wiredですし(2)
テスラは昨年の段階で5分の充電で75マイル(約120km)の走行距離分の充電が可能です。

レースではないので、日常、街中で使うには、上記仕様で全く問題ないですよね。

https://www.tesla.com/jp/blog/introducing-v3-supercharging

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません