新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
KBLも改革のタイミングか。Bリーグの成長や日本代表の進化に韓国は危機感を持っているでしょう。10年前は観客動員や国内認知度、報酬水準もKBLがやや上だったと肌感覚では思う。ライバル関係ながら、互いに高め合う良い関係性でいられるといいね。

韓国のサラリーキャップは約2.5億円で、これは2007年〜2013年のJBLのサラリーキャップ2.15億円(日本人選手のみ)に近い水準です。日本はその後、NBL時代に1.5億円と下げられている。その後Bリーグが発足してサラリーキャップは撤廃され、報酬総額はクラブによりけりですが、2倍〜5倍くらいになっていますね。
関連記事一覧
U―23、日本はサウジに敗れる サッカー、アジア選手権第1戦
共同通信
37Picks

韓国代表が終始圧倒。1-0勝利に現地紙「日本は慌てた姿が歴然」「韓国の攻勢をかろうじて防いでいた」【E-1サッカー選手権】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
3Picks

【ACL展望】全北現代×横浜|韓国王者とのアウェーゲーム! アタッキングフットボールはアジアの舞台で通用するか!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
3Picks

「戦えて良かったよ」「日本一の思いは任せたぞ」青森山田と戦うことを選んだ先輩と、連覇へ向け邁進する後輩の物語
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
3Picks

「さらに重要になる」「ほとんど何もできず」ブンデス再開マッチの日本人選手をアジア通記者が評価!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

プレミアリーグ史上最高のアジア人選手は? 香川真司と岡崎慎司が候補入りも…
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

米誌が選ぶ「30歳未満のアジアの30人」 南野拓実がサッカー界から唯一の選出!
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

2019年最後のFIFAランキングが発表!日本はアジア最上位変わらず、E-1優勝の韓国が1ランク上昇
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

【韓国戦|戦評】実に妥当な結果。韓国の圧力に屈した”未熟な”日本は王者に相応しくなかった
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「日本には絶対に負けられない」。韓国メディアが最終節決戦へ展望【E-1サッカー選手権】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks