新着Pick
213Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
良いサービスが選ばれると思うし、選ばれてほしい。逆に選ばれるために、良いサービスを作ってほしいとも思う。
良いサービスは、子供が自分で使える(使いたいと思う)、そして先生も使いやすいサービス。教育全体という観点ではリアルの授業はとても重要だと思うし、一刻も早く学校という場が復活してほしいと願う。一方で、一部の宿題などはIT化したほうが先生も楽だし、子供もITに触れるキッカケを増やしていく方が将来にもつながる。
来てしまった変化なのだから、未来につながるようになってほしい。
EdTech、いい会社がたくさんあるはずなのに今こそ使われてほしい。

オンラインでやれば、いい先生の授業をたくさんの人が受けることができる。
細かいサポートは全体がわかる先生がメンタリングしてサポートし、ぴったりな内容の動画をまた教えていく…など、いろいろな方法をしてみてほしいです。
これは当然の結果でしょう。

多くの場合、学校の授業よりも塾などの方が教育の質やシステムは高いです。

営利企業であるベネッセの方が、学校が採用するシステムより優れているのは(悲しいながら)当然の結果です。
うちの娘は毎日Zoomで授業受けています。国語や算数等の通常授業ならまだわかりますが、なんと音楽や体育までZoomでやってます。課題の提出も全てオンライン。小学校2年生。恐ろしい時代です。

コロナで休校が決定した数日後にはZoom授業がはじまったので、わずか2,3日でオンラインカリキュラムを作製して移行した先生達のフットワークの軽さと努力には頭が上がりません。
学校の先生は親身で生真面目な人が多いですけど、教える技術は熟、予備校の講師の方がはるかに高いですからね。

塾講師は市場競争に揉まれていて、講義が下手な人は淘汰されますからね。

学校の先生は教えるの下手でも、淘汰されません。

今後は公立学校の先生は、生活指導力の方が重視されそうですね。
カリキュラムの消化と側面が強い【学習】についてオンラインでも十分出来る。

今回、理解度が低かった子供が結果、より付いていけない事態も出ているが、それも課題が明確になっと捉えることも出来る。

ただ、今までの学校教育が良いものだったと全面的に賛成は出来ないものの、近い距離で人間同士が関わり合うことで生まれるものを、今後どうするかがとても重要だと強く感じる。