新着Pick
1892Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
時価総額2.5兆円は東証一部時価総額トップ50位(5/15終値ベースで47位)で、これは当然日本のネット系トップ。楽天やYJより上です。連結売上16%成長はコロナ禍では好業績ですが、とはいえこれだけでPER116倍という評価は説明出来ないでしょう。なので以下に注目です。

(追記 10/28現在 4.8兆円で21位)
以前、NewsPicksが特集した時の時価総額は8600億円。そこから既に2倍以上に。日本企業の中で最も尊敬している企業の一つ。

医療界の怪物、エムスリー
https://newspicks.com/book/59?utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare&invoker=np_urlshare_uid100354
以前にエムスリーの株主総会に参加したことがありますが、谷村社長の明快なプレゼン、丁寧且つスマートな質疑応答への対応が印象的でした。株主からの質問にも、殆どご自身で回答されていました。さすが元マッキンゼー!
「お土産なし」でも多くの個人株主が参加するのも納得がいきます。
M3の凄いところは皆さん色々と語られているので割愛しますが、私からもひとつだけ。

とにかく新しい挑戦をやめない企業。
例えば、インドの積極投資!現地のスタートアップにも泥臭くどんどん手を広げます。少しお手伝いさせて頂いたことがあるのですが、勢いに元気と勇気をもらいました。
エムスリーは日本でネットビジネスに少しでも関わっているなら後光が差すほどに圧倒的覇者。がそれをこれほどまでに正しく、当事者感覚をもって、緻密かつ端的に解説は並大抵の人には出来ません。
圧巻ですね!決算資料からも経営能力の高さが感じられます。中国等のアジアでもしっかり伸ばしている。ネット系の会社で数少ない国内に留まることなく勝負できている会社。
M3が業績好調と。本業が25%成長をまだ続けており、中国での50%の利益増はとんでもないと。。こうした解説記事、とてもありがたいです!
スピード感をもって事業をグローバル化させているのが素晴らしい。セグメント的に見てもネット×ヘルスケアはこれからグローバルに伸びるであろう分野。ますますの躍進に期待です。

ソニーが財務的に苦しんでいる時に、エムスリー株式の売却益で底支えしていましたね。マネックス、エムスリーは、出井さん時代のソニーの種まきですよね。
日本の全医師の90%がm3.com (エムスリーの医療ポータルサイト)の会員であると言われていることから、そのプラットフォーマーとしての凄まじさが分かると思います

何の義務もなく、皆が自由意志で会員になっています

これはどんな医師会・学会よりも当然多い数字です
確かに26ページのコロナがビジネスに与える影響の見せ方は上手い

業績

エムスリー株式会社(英語: M3, Inc.)は、医療従事者を対象とした医療ポータルサイト「m3.com」のサービスを行っている企業である。ソニー株式会社の関係会社である。 ウィキペディア
時価総額
4.83 兆円

業績