新着Pick

米カリフォルニア州が郵送投票へ 大統領選、全有権者対象

共同通信
米カリフォルニア州が郵送投票へ 【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州のニューソム知事は8日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け...
45Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
カリフォルニアで大統領選の本選を郵便投票にするとなると、他の州も追随しそうな気はするな。最大の人口を持つ州で出来るんだったら自分のところでも…という論理が成り立つ。トランプは郵便投票は不正が横行すると言っているが、要は投票率が高まれば共和党に不利になる(いわゆるVoting Suppressionと言われる民主党の票田の黒人などを投票所に行かせない戦略が出来なくなる)ので、郵便投票を嫌っている。元々民主党の強いカリフォルニア州なので、郵便投票じゃなくてもバイデンが勝つだろうが、テキサスやアリゾナなどの票差が小さい州では大きなインパクトがある可能性を秘めている。
選挙を行うための賢明な判断。他州がどうでるか。特に郵送投票を認める際の「公的書類」の厳格さについては、貧困者(≒人種マイノリティ)の排除につながる党派的な対立の大きな争点に。
カリフォルニアは元々郵送による不在者投票が可能だし、トランプが勝つことは有り得ないのでここだけなら影響なし。問題はこれを受けてスイングステートがどうするか。共和党は明白に投票率を下げる為に色んな策をうっており、投票率が上がると不利だと党関係者も認めている。もし仮にスイングステートで郵送投票となって、トランプが負けた場合、選挙結果を認めずに白人至上主義者の武装蜂起を促す可能性がゼロではない。

ネット投票って気楽に書いている人いるけど、アメリカ大統領選挙をなめてないかい。それこそロシアや中国のハッカーに攻撃してくださいって言うようなもの。絶対ハッキングされないネット投票システムがあるなら別ですが。エストニアごときと一緒にしちゃダメだろ
もらえるんですかねぇ、I voted のシールは

あ、アマゾンで買えるんですねぇ
https://www.amazon.com/Voted-Stickers-Labels-diameter-labels/dp/B00I2TPC0O
最近は頻繁にアメリカに行かなくなったので、大統領選挙の年に暇つぶしにホテルでローカルニュースを観ることがなくなったのですが、カリフォルニア州の郵送選挙に他の州が追随すると、今までローカルで取り上げられていた選挙の課題も変わってくるのでしょうね。是非、この目で見たいものです。

ローカルニュースで取り上げられていたのは、

1.いわゆる治安が悪い地域の投票所は不便
→地域の端っこに設けたりするから
2.黒人が白人居所エリアに行って投票しようとすると無視されて、時間切れになる→アメリカ大統領選挙投票日は平日なので、仕事に行く前に投票する人が多い
3.そもそも選挙に参加できるように登録が必要だが、文字が書けない貧困層は、その段階で参加ハードルが高い

郵送選挙でも、事前登録は必要なのですよね?
事前登録も郵送が可能になると、かなり勢力図が変わる地域があるように思います。

追記
州によってかなり手続きに差がありますが、アメリカでは住民登録をしていても、自動的に選挙に参加出来ません。
→どこかの州だけ住民登録とリンクしたとかしないとかニュースがありました
選挙権があることを証明して選挙名簿に名前を登録する必要があります。選挙権がある=市民権を持っていること
選挙の投票方法も再考が求められます。東京都知事選に注目。
投票まで半年となった米大統領選。カリフォルニア州で郵送による投票を可能にする措置を取ると発表された。郵送投票は大統領選の投票率に大きく影響を与えるとのことで今後他の州へどれくらい影響を与えるかは注視したいところ。