新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
可決。これで、財源が枯渇していた従業員500人以下の企業で雇用を維持する場合には給与や家賃として使って返済必要がない(=実質給付)Paycheck Protection Programが再開できる。
今回の追加分は3210億ドルで、下記報道に200億ドル上乗せ。ざっと仮定を置いて色々計算してみたが結構な金額。ただ逆にそれをしないと維持できない雇用がめちゃくちゃ多く、何もしないときの失業率は3割とか軽くいくのではないだろうか…
https://newspicks.com/news/4834267

そして次は大企業が論点になってくると思う。こちらはこういった給付型のものはなく、給与支払いを停止したり解雇などが、特に物理的なサービス産業は起こっていく。
https://newspicks.com/news/4835456
米ホワイトハウスと議会指導部は21日、5000億ドル規模の追加の新型コロナウイルス対策で合意したとのこと。「経済対策の内訳は、中小企業向け融資プログラムに3210億ドル、中小企業向け緊急災害融資プログラムに600億ドル、病院向けに750億ドル、全国的な新型コロナ検査に250億ドル」
投資先のアメリカ拠点も一息つけそう。