新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米中貿易摩擦の鍵を握る半導体。中国は突破できるのでしょうか。


ある人材ビジネス業界関係者は「求人へ応募した後に、感染リスクの高い中国に行くのが嫌で辞退した人がいたと聞いている。ただし、自身のキャリアの集大成として最後にチャンスをつかもうと、50代の技術者が応募しているようだ」と話す。

IDTの求人票によれば、DRAMの製造プロセスの技術者に提示された年収は、1500万~3500万円である。一般的に、製造プロセスの技術者の年収は高くても1200万円ほどなので、年収3500万円はそのほぼ3倍。日本国内での採用事例としては「破格」の待遇といえる。