新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナの世界的流行に、中国やWHOに責任の一端があるのは明らか。

ただ、個別に国の状況をみていくと
中国、米国、日本、欧州のどの国の国家元首も
感染症の専門家の意見を初期段階で真面目に取り合わず
経済優先した結果、封じ込めに失敗したといえるのではないかと思う。

例えば、米国も情報機関やCDCは12月末時点で、
武漢で人から人に移り、そういった人が隔離されている
という情報は持っていたという報道がある。
また、トランプは、数週間前まで、
コロナは問題にならないと記者会見でよく言っていた。

一般的に
感染症に明るい人物が為政者になることは少ないと思うので、
偶発的にコロナのような感染症発生してしまうと、
国全体として初動が遅れてしまうのではないか。