新着Pick
154Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナの影響で、アメリカのAmazonなどでも物流のニーズは高くなっている一方、従業員の方の感染が心配されています。物流センターの仕分けや、配達のオペレーションなど、スケールするための自動化や仕組み化にはまだまだできることがあります。フライウィールではデータによる物流の最適化にも取り組んでいます。

配送現場は大変な状況です。1人1人ができることとしては、ECなどでのオンライン購入をする際に、まとめてオーダーし、配達の回数を減らすことです。
世界各国で起きていた人不足による所謂ラストマイル問題はコロナにより更に深刻化するので試験中のロボットやドローンのによる配達の実用化に期待したいです。

コロナとの共存という観点ではビジネスチャンスでもあります。

フェデックスはSameDay Botという運送ロボットをDEKA社と開発しています。
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO47309620S9A710C1MM8000?s=0

日本ではANAが事業化を試みています。

https://this.kiji.is/532893558716286049?c=113147194022725109
「これまでが普通じゃなかった」ということにして世の中を前に進めましょう。
これによって置き配の利用率がより高まれば良いですし、コロナの後でも一般化されて再配達率が下がればと思います。
こういった時だからこそ、置き配達への移行を検討すべきではないかとも感じます。

要は、この新型コロナウィルスによるショックを、現状を困難にする毒のままにしてしまうのか、結果的には変革のための薬に変えるかの違いです。

できれば、後者が実現できれば、ポスト新型コロナウィルスの時代が少しでも良くなると思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
absolutely no problem whatsoever.
みんなで優しくなりましょ。
そんな緊急で必要なことないでしょ?
当日の再配達を中止というのは大きな決断。ある程度の時間までであれば当日に受け取れると思っている常識が通用しなくなる。ただ、非常時であることを考えると仕方ないかもしれない。
日本郵便株式会社(にっぽんゆうびん、Japan Post Co., Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く、郵便事業の運営と郵便局の運営を行う日本の会社である。総務省所管の特殊会社で、日本郵政株式会社の100%子会社。愛称は「日本郵便」(英語表記の愛称は、旧郵便事業と同一のJP POST)を使用する。 ウィキペディア