新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本でも,せっかく政府が新型コロナウイルスに特化したサイトを作成・公開したので,そこに引用されているデータ(※)を参照しますと,イタリアのみならず,フランス,英国,ベルギーが同程度の致死率(致命率)になっており,スウェーデン,スペイン,オランダがそれに追随しつつあるような状況です。

※ https://corona.go.jp/news/

検査基準などが各国によって違いますから単純な比較は難しいですが,すでに医療が飽和している国はイタリア以外にも多数あることを示唆しているように感じます。

欧州の状況が中国よりも良くない傾向にあるのは,最近は特筆すべき感染症の蔓延がなかったこともあって(欧州では,SARSやMARSの影響も極めて限定的),財政規律維持のために医療体制の「安全マージン」が犠牲になりつつあったこと,中国よりも高齢化率が高いことなどが挙げられるかと思います。

何にしても,一日も早く状況が落ち着くことを願うばかりです。
イタリアもフランスも、外出制限を延長。
フランスは5月11日まで延長。
現地の方に聞くと、二度目の延期なので、ガッカリしたムードもあるようです。
その反面、若い世代の間では、大学の授業が夏までオンラインになるのを喜んでる様子がTwitterでまわっているとか。
日本も長引くと思ってます。日本では、三月に、ここ2週間が勝負と言っていたはずなのに、この事態。
こうした海外のケースを見ていると、日本もゴールデンウィーク明けに緊急事態宣言が解除されない可能性を、今から念頭に入れておくべきだろう