新着Pick

東京五輪・パラの開催 延期を含めた検討へ IOC臨時理事会

NHKニュース
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて東京オリンピック・パラリンピックの開催に懸念が広がるなかIOC=国際オリンピ…
110Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一刻も早い決断を求める声が一定数
あるのはわかります。

ただ、今の流動的な情勢の中で、
すべてを予定通り行うことを含めた
様々なオプションを検討し、
万一「代替の着地」を提示するとすれば、
その細目の詰めを行い、実行可能なものとして
皆が納得する形で決定する必要がある。
それには時間がかかる。

1か月という期間はIOCのきわめて真摯かつ誠実な
姿勢を表していると受け止めるべきでしょう。
どんな場合にも人命は最優先されるべきでしょう。

ですからこうした流れに話がなるのは「仕方ない」と思いますが、
たった10秒とか、数分の勝負のために、全てを捧げてきた
アスリートの皆さんを思うと、その「仕方ない」という
言葉は、あまりに薄っぺらいと感じます。言葉がないです。

どうすることもできない状況下で個人ができることは、
とても小さい。でもその小さいことすらできない人もいるのは
残念です。このウイルスは感染しても気づかず、それを
広めてしまう人がアメリカでは一番の問題とされていますが、
私はアメリカにいるので、せめてその見解を受け入れて、
外出自粛や政府が求める生活指針を遵守したいと
思います。
オリンピックについて、開催か延期かようやく具体的な検討に入りました!

続行、延期、中止、どうなるか解りませんが、一ヶ月程度で結論を出すとのこと

現実的には延期が濃厚かと思っています。日本の体制は開催できる状態に持っていけても、海外の選手がまず集まらないかと。他でも書きましたが、国によっては練習や選考もままならない状態ですので。

いずれにしてもちゃんと結論を出すことが大事かと。結論が決まればその日に向けて、完全な開催を目指して出来ることを進めるしかないです。
東京パラリンピックを目指していた選手です。

私は昨年の予選レースですでに遠征メンバーを離脱した身ですが、当事者は目の前の試合に集中することで精一杯です。そろそろ選手の心理面を周囲がどうサポートするかを想定しなければならなくなってきました。

また競技団体としては、普段から選手に対してスポーツはあくまでも社会の中にあるということをどれだけ教育しているのか、金メダルを取るという目標の先に理念を掲げ、それが社会要請と合致しているか等が問われていると思います。

競技者としての目標は金メダルですが、その先の目的に考えを馳せる機会になるかもしれません。
延期の方向で、後はいかにステイクホルダーを納得させつつ、リスケの日程や会場などを見据えて決めるので1ヶ月必要なんでしょうね。
選手が4割も未決定だということは、もはやゴリ押しして開催することすら難しいということかと。

リスケに向けて我々国民ができることはなんでしょうね。コロナ対策と合わせて景気刺激策を矢継ぎ早にしていかなければ、諸外国の方をお迎えできる段になって、なんの"おもてなし"も存在しない状態では、オリンピックどころの話ではありませんものね。
開催の2〜3か月前になると、関係者が続々と開催地入りを始めますから、その1か月前がタイムリミットだと、取り敢えず明言した訳ですね。

あと1か月、開催国、IOC、発言力がある大国、各国のオリンピック準備責任者が、延期のケースの関係者妥協点について、調整と駆け引きをする期間になりますね。
経済にダメージを与えないよう配慮された動き。
軟着陸を目指して、じわじわ発表しています。

「1か月程度の期間を区切って結論を出す」
オリンピックが「中止」になった場合の日本国内における気分の落ち込みは計り知れないので必ず開催すべきです。が、現在のパンデミック状況を見ると世界の気分がオリンピックどころではないのも自明。これから数ヶ月でその国際的気分がさっぱりなくなるとはどうしても思えません。

ゴリ押しで開催しても寂しいオリンピックになりそう。「1年延期」「完全な形で」と言うのが日本の政治力で可能ならそれに越したことはないと思いますし、万難を配してそうすべき局面だと思います。

不謹慎ではありますが、延期になれば単なる前回東京オリンピックへのノスタルジーという文脈以上に、世界のコロナ禍からの立ち直りを祝う世界の祝祭としての意味合いも持たせられるかもしれない。それこそ本来のオリンピックの精神に則っているのでは?

日本からの延期の意思表示は難しいでしょうが、日本の政治家たちも「おらが国」のエコノミックアニマルから脱却して西欧に伍する狡猾さと哲学を世界に示すような動きをしてゆくべきです。「我々はパンのみで生きているのではない」と。

長期的にはそれが国益になるはずです。
予定通り開催されるのは有効な治療薬が確定、供給されるのがこの一ヶ月で起こりうる唯一のシナリオではないでしょうか。

弁護士が活躍するんだろうな、大変でしょうけど。。。
1ヶ月で日本ができることはなんでしょうね
姿勢が問われる時にコロナ飽きたとか、リモートストレスとか言ってる場合じゃないんじゃないかな
桜を観る会とか芸能人の不倫は飽きてもいいけどコロナ報道はただの話題じゃなくて世界のパンデミックのなかで自分たちの命と経済を守る、情報ですよ
いきなりリモートになって会社いけなくてストレス感じるなら、育休や専業主婦に今度から優しくできるでしょ
とにかく、そんなこといってる場合じゃないんです