新着Pick
285Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ルンバ君が掃除をしながら家庭内情報を収集している、というのは以前から言われていて、一時期はその情報を外販する、しないという話もありました
https://newspicks.com/news/2400194
この記事では、集めた情報をなんらか活かしていくということを公式に語っているわけですが、一体どんな情報をどこまで活かせるのかは、具体的なユースケースはまだまだ見えない。ルンバが「目」なら「耳」となるスマートスピーカーと連携すると最強では?という話もありましたが、結局はその情報を使って家庭内の何かを買わせる、というくらいしか思い付かないのですが、想像力が足りないのかしら
フラッグシップモデルというか、高価格化が進みますね。
リモートワークが進むことが、掃除ロボット市場にどんな影響を与えるのか。
東さんのコメントにある、国内メーカーの注目新製品との比較が楽しみです。
スマートホームを床から改革。間取りをロボットが理解すれば、いろいろなアドバイスができますね。机の位置をこう変えたほうがいいとか、日当たりを良くするためのレイアウトとか。
iRobotがOSになるシナリオ、なきにしもあらず。
技術よりやるべきことですね「よりレベルの高い、知性の高い「家」を作るためには、よりよい人工知能を作ることよりも、まずやるべきことは、家そのものを理解することが重要なのです」