新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
国際女性デーに新聞各紙が特集を組むことが増えたことはとても意味のあること。でも各社の温度差はあるなあと感じています。
転じてテレビはまだまだ静か。
日本の様々な取り組みにおいて、
まだ女性の声を生かす仕組みが少ないのでしょう。
まずは意思決定の場に女性の参画を増やしたいですね。
そして、世論をリードするマスコミこそ取り組んで欲しい「意思決定への参画」。世の中との距離が離れてしまう前に。

ジェンダーギャップ121位の現実をメデイアはどう考えているのか興味深いところですね。
政治 経済 社会の仕組みを作るこの2つがジェンダーギャップの要因。世界に水を開けられてる事実をもっと報道して欲しいと願っています。