新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世間が教育に関心がないのは、色々な場面で実感している。
英語4技能や記述式試験の時もそう。
色々な批判はたくさん出てくるものの、「じゃあ変わらなくて本当にいいの?」という議論は出てこない。

今回のコロナの件でも感じている。
企業が様々な努力をして、デジタル教材等を無料開放しているが、現場で使おうという動きが顕著になっているわけではない。
教材に色々と文句をつけて、結局紙での配布...

以前プレゼンのために資料を作った際、実施したアンケートの回答で、学校に「満足している」と回答した児童・生徒は13%、保護者が12%、教員に至っては2.2%であった。
では、「どう変わったら良いか?」と尋ねると、具体的にはあまり考えていない。

個人的には、このピンチをチャンスに変えることは十分可能だと思っていて、教員としての踏ん張りどころだと考えて行動している。

子供達のために、教員としてというよりも一人の大人として「何ができるか?」を真剣に考え、まず「行動する」を徹底していきたい。
何故ならば、僕はまだ教育を諦めていないからです。