新着Pick
328Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「死者の発生を最小限に食い止める医療態勢を構築する」というゴール設定は極めて妥当だと思います。多くが軽症で済む一方で、若年者でも重症化し死亡することがあるという側面を持つ感染症です。限られた医療資源をどう有効活用するかで、このゴールを達成できるかどうかが変わってきます。

具体的には無症状・軽症患者では自宅療養を勧め、ハイリスク患者や重症化の傾向がある場合には入院のうえ検査と集中的な治療を行う、というものです。現在は検査が陽性であれば無症状でも入院し、2回検査が陰性になれば退院、という頓珍漢なことをしているため、今後は軌道修正していく必要があります。

国別や地域別の流行の推移を見ると、感染が終息に向かう地域もあれば拡大が続く地域もあります。日本国内だけでも流行に違いがあるため、基本方針は共有したうえで、個々の地域の流行状況や医療資源に合わせた柔軟な対応が求められます。
あわせて、軽症患者は自宅療養、としないと、本当に感染者が増えてきたら医療機関はパンクすると思います。

重症者が相当数増えてしまう事態となれば、
治療の優先度など、倫理的な問題も生じうるし、
COVID-19以外の患者さんたちの医療も影響を受けかねません。

重症者を増やさないことがとにかく重要で、
そのためには、感染拡大を防ぐこと、すなわち、各自の感染予防に尽きるかと。
死者を出さないよう、重傷者への治療を優先するという方針は正しいと思います。また、過剰に見えるほどにイベントや行事が中止されています。社会全体が危機管理モードに入ったようにも見えますが、一方で通勤電車はけさも満員でした。拡散のリスクが減ったわけではありません。運を天に任せる部分は多いのですが、今回の基本方針が奏功することを祈ります。しかし、仮に日本で抑え込みができたとしても、まだ心配は消えません。中国が関係を深めるアフリカで、もし集団感染が始まったら、それこそ世界は大変です。オリンピックの開催延期が真剣に検討される事態になるでしょう。世界の正念場です。
今見るべき映画! ぜひNetflixにてコンテイジョンという作品を見てください。ウィルスの拡散について、基礎知識ができる。とにかく手洗いが大事ということです。未来は暗いけれど、だいたい今後起きることが描かれています。人間は1分に3〜5回、顔を触ってるという描写とか、本当に勉強になります。
「新型肺炎、一般医療機関でも対応」が見出しなんですね。
3段階くらい国民の感覚とは違うような気もします。

国民一人でできることは、自分でやる。
国民一人で判断できないことを、政府が決める。
この後者をみなさんが期待しているはずです。

感染症の専門家の意見も、あくまでも医療の見地からの意見のみなので国民生活を預かる政府は、各大臣の意見をもとに、総合的に対策を決めたほうがいいのでしょう。

テレワーク、時差出勤といっても、世の中のすべての企業ができるわけでなく、もう少し具体的な対策が必要でしょう。
新型コロナの隔離病床は
◯第二種感染症指定医療機関 1758床
を使用する事になります。
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02-01.html

ここが埋まると
◯特定感染症指定医療機関 10床
◯第一種感染症指定医療機関 103床
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou15/02-02.html
を使う事があり得るかもしれません。

一般医療機関で診てコロナを疑い入院管理が必要と判断しても、そこには他の疾患の患者が入院しているので、上記の指定医療機関に送らねばなりません。(搬送する救急隊の方も大変です。)

上記の 1758+103+10 床が埋まりそうであれば、さらに物理的に作らねばならないかも知れません。マンパワーの確保も。
こういう「政府方針」が出ると、必ず過剰だとか
足りないとか、いろんな意見が出る。

しかし、基本方針が出て、「これから1〜2週間がクリティカル」である事が明確にアナウンスされる事で、民間が動きやすくなるという効果は絶大。

一度スイッチが入って、歯車が回り始めれば、それは推進力になる。調整は、それぞれの現場でやればよい。

官民一体となった取り組みがこれからを左右すると改めて思う。
法人の申告期限の1カ月自動延長をお願いします。支払いも1カ月後でもOKにしてください。
願わくば個人の確定申告も期限の延長(3月末までとか)にしてほしいですが、これはシステム的に難しい気がします。
新型肺炎の検査を健康保険を利用してもっと簡単にできるようにしなくてはならないがその点には触れていないのはなぜか。検査では韓国の方が能力がある様に見えるのは何故か。既に対応が奥手で手遅れ感がする。既に新コロナビールスは日本国中に蔓延していそうだ。座して感染を待つというところか。日本政府の危機管理能力の無さがはきり見えて来た。
この、「感染症対策案本部」での会合の議事録は公開されるか?
ひょっとして、議事録がない?

安倍首相としては、自らの不手際と不勉強、決断力の無さが明らかになるから、後世に残したくない議事録だろう。改竄するか無かったことにするか。