新着Pick
64Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
5社中3社がヘルスケアスタートアップ。 
1位のMedinet Australiaは、オンライン診療をベースとし、処方箋,薬が届くサービス。
オーストラリアは広大な土地でこうした医療サービスは日本よりも普及しやすそう。日本は東京に経済が集中してるがゆえ、東京から殆どの新しいものは広まっていく。
だけど、東京は忙しさによる現代ニーズは増すものの、オフラインで密集しているため利便性ペインがそこまで大きくならないのが特徴。
制度、地理的特徴がネックですが、日本にもこうした遠隔サービスのニーズは確実にあるし、この動きは世界的に不可逆的。どうやったら日本でも加速できるのか常に考えていきたいです。
自閉症の方や床ずれで悩む患者さんの課題解決によって生活価値の向上に貢献するテクノロジーは素晴らしい。
こういった大きな金儲けに走らず社会課題と向き合う技術、企業はにSDGs時代に必要不可欠。
これはスタートアップだけでなく老舗でも大企業でも取り組んでいく必要があり、それが生存戦略にもなってくると思う。