新着Pick

3,800人の投資家が見守るソーシャルレンディングの破産申し立て

東京商工リサーチ
個人投資家などから集めた資金を中小企業などに融資するファンドを組成するソーシャルレンディング。金融機関以外からの資金調達スキームとして一時ブームになったが、今、その信頼が足元から揺らいでいる。  ソーシャルレンディング最大手だった第2種金融商品取引業のmaneoマーケット(株)(TSR企業コード:297202863、千代田区、以下マネオ)と、マネオのプラットフォームを使いパチンコ店の遊技台な...
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
香ばしい。。
ベンチャーキャピタルからお金をいれている会社のこういう案件、今年本当に増えていくと思います、、、コロナウイルスの件といい、いつリーマンショック並みの不況に突入してもおかしくないですね、、、
ソーシャルレンディングのmaneoが破産申立をしたとの東京商工リサーチの調査です。「今年1月にクラウドリースの破産を申し立てた。投資家を中心にクラウドリースの債権者は約3,800人にのぼり、ファンドの延滞総額は56億円に達する」

「maneo」、集めた融資資金を流用 100億円規模か(日本経済新聞、2018年7月06日)
https://newspicks.com/news/3152451
ソーシャルレンディングの闇が表に出てきてしまいました。東京商工リサーチ頑張りました
これは。