新着Pick
320Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
検査で陽性になった人たちの中で、高齢者や持病がある方、呼吸状態が悪化傾向にある方、食事や水分が摂取できない方などを優先的に、速やかに医療機関へ搬送する必要があると思います。

また、健康の問題はコロナウイルスの感染だけではありません。密室に数日間閉じ込められて不安の中で過ごすことの精神的ストレスは計り知れず、パニックで体調不良になる方も多いでしょうし、ストレスが誘因となって発症する病気も多く存在します。また、普段の内服薬の供給が絶たれると、特に心疾患や呼吸器疾患などの持病が悪化すると命に関わるため、こちらについても丁寧かつ迅速な対応が必要です。

本来であれば、感染の有無やその他の健康状態を総合的に評価してトリアージしていくべきですが、各部屋ごとに分かれているため連絡が取りづらく、国籍も様々であるため言葉の壁もあるのでは、と想像します。
クルーズ船の乗客を上陸させない「水際作戦」は、日本にとってはウイルス対策だけど、密閉空間に感染者と閉じ込められる乗員・乗客にとっては悪夢。必要な薬も届いていない状況を改善できないでしょうか。

香港では同規模のクルーズ船の乗客が4日で下船を許可されました。検疫が十分だったのかはこれからの感染の広がりをみないとわからないので、正しい方策だったかは現段階ではなんとも言えません。でも、支援不足のままで閉じ込め続ける現状の横浜での対応には課題が残ります。
誤解してる方が多い様なので。

ビルやホテル等で使われてるセントラル空調は、統合した熱源にて温めたり冷やしたりした水冷媒を各部屋に回すシステムを指します。

そして各部屋で熱交換器(コイル状の配管)に風を当てて温風や冷風を吹きます。通常客室の空気を統合する事はありません。

オフィスビルでは空調機を統合するケースもありますが、宿泊施設の場合匂いなどが蔓延したり、客室稼働率が高くないと非効率なのでやりません。

もし空調システムが原因で感染が蔓延するなら、ホテルも同様ですから。

空調云々ではなく、食堂など同じ空間で過ごしたり、ビュッフェスタイルの食事で多くの方が同じ料理をシェアしているなどではないかと思います。そして、通常のホテルよりも滞在期間が長いので、その頻度が非常に高い。


いずれにせよ、乗船されてる方々は大変でしょう。
どうか御無事を祈ります。
日本国内の人々を感染させないために、クルーズ船4000人弱の上陸を拒否するというマイケルサンデル的何とも言いがたい辛い施策。
中にいる人はお気の毒と
いうしかない。
ご同情申し上げるが、
現時点では、これが最善の策
だと思う。
outbreak!
恐るべき感染力です。

月刊FACTAが「号外速報」を打ちました。
どなたでもご覧になれます。
https://facta.co.jp/article/202002046.html

☆戦後最大の「感染爆発」日本は耐えられるか
東京五輪の開催国・日本は、感染爆発を食い止める具体策を、
中国に代わって世界に示す義務を負う。(2月10日14:30)

☆国内のパニックを防ぐには、全国の医療機関における
「検査体制」の確立が焦眉の急です。
素人なんですが、14日船内待機しても14日目に感染して潜伏期間に入った場合とかも考慮されてるのか発表して欲しい。
14日連続して非感染が確認されたら船外の隔離室に移され、そこで14日経ってから自由になるなど、段階的な措置が必要な気がするのだが、情報が少なくて心配が募ってしまう
今日のNHKニュースでの専門家の解説によると、船は揺れるから、手すりを掴むことが多いのが、感染を増やした大きな原因だと思うとのこと。

ウーン、手すりを掴むのが感染の要因であるのは、電車の手すりや吊革と同じなので納得しますが、あのクラスの船って、そんなに揺れないと思います。それよりも、お年寄りが移動の時に手すりを常に使っているのでは?そうであれば、確かに感染率は上がります。
大半の方は感染しても風邪とたいして変わらないのだし、狭い船内に閉じ込めるよりは自宅に戻して重症な方だけきちんと治療するモードに…というのは世間的にも国際的にもまだ許されないですよね。。

今月末に参加予定だったシンガポールでの研究紹介&マッチングイベントがシンガポール政府のお達しで中止になりました。日本が過剰に騒いでるわけでもない、というか他国はもっと厳しいことを実感した次第です。。
一気に増えましたね。

検査をすると増えるということは、本当に感染が拡大しているのか、
もしくは、元々あまり気づいていない人が検査して本当は感染していたのか。

無症状だといつのまにか自分がキャリアになり、ウイルスを拡散させるので、怖いですね。
株式会社東京放送ホールディングス(とうきょうほうそうホールディングス、英語: Tokyo Broadcasting System Holdings, Inc.、略称:TBSホールディングス、英字略称:TBSHD)は、日本の認定放送持株会社、また当社を中核とするTBSグループの統括会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,335 億円

業績