新着Pick
74Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
三菱重工が、スペースジェットの減損、定常事業での利益下方修正、トップ人事異動(同社およびスペースジェット)を公表しています。
 2020年3月期の業績見通しでは、事業利益を従来見通し2200億円からゼロまで下方修正。うち、スペースジェット(SJ)を除く定常事業でエンジニアリング・ターボチャージャなどの減収が響き▲300億円減額、SJは778億円の減損実施を含めて▲1900億円赤字拡大としています。なお繰延税金資産を1780億円計上することでボトムラインへの影響を大幅に軽減しています。
 日立と南アプロジェクト和解による現金の入金がQ4に、来期は工場売却と政策保有株の売却で資金作りをするようです。パワー事業が陰るリスクがあるため、この1-2年正念場が続くと思います。
重工やばいな
斎藤陽さんのコメントをみて、ググってみましたが、公的資金かなり入っていますね。

https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2018/018395.html
テクノロジーの問題なのか?
マネジメントの問題なのか?
興味は尽きない。
三菱重工のお偉いさん達は工場の現状を見てるのだろうか。

一般公開されてるのに。
「2021年中」と言えない程に、厳しい状況なのでしょうか。
2021年以降だと、予定は有って無いようなもの。
三菱電機株式会社(みつびしでんき、Mitsubishi Electric Corporation)は、日本の大手総合電機メーカーであり、三菱電機グループの中核企業。 ウィキペディア
時価総額
2.69 兆円

業績

三菱重工業株式会社(みつびしじゅうこうぎょう、英語: Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.)は、三菱グループの三菱金曜会及び三菱広報委員会に属する日本の企業。川崎重工業(KHI)とIHIと共に三大重工業の一角を成している。 ウィキペディア
時価総額
8,480 億円

業績