新着Pick
508Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「新規事業開発の正しい"型"」って存在するのでしょうか。

このような講座を何度か聞いていますが、講師側は自分の経験を抽象化して型を抽出しており、型自体は違ってもどれも、まあそうだよね、という筋の通った綺麗な答えがでてきます。

戦略コンサル時代も何件か対応しましたし、NGOでも新規事業を立ち上げていましたが、
このようなキレイな型が、そのまま使えることはなく、各社のシチュエーションに合わせてカスタマイズしていく中で、結局新しい「型」が生まれるのを見てきているので、
型など気にせず、やってみるのが一番ではないかと。
"①やりたいことを見つけ、②顧客課題を探し、③解決策を生み出し、④最後に儲けを考える。"

私も①から始まっていた事業は自ずとエネルギー量が大きくなり、パフォーマンスを発揮しやすいと思っています。社会にお役に立てる量も多くなる。
まだ日本には、働いた後の余暇が何よりの楽しみで自分のやりたいことが分からないまま、我慢して働いているひとはたくさんいる印象です。
人生の大半は働いている時間なのだからもっと働く時の幸福度を上げるために、自分のやりたいことを明確にするために考える時間をとってもいいはずです。
そして少子高齢化の日本において、働き世代がもっと働く時の質を高める必要があり、その観点でも社内起業家が増えるといいなと。要するに圧倒的当事者意識で働くひとということですね。起業が支援されるようになってきましたが、社内起業家の存在もまた貴重で後押しする必要があるなぁと思いました。
動画、楽しみです。

日本においては、イントレプレナーになるのは幸せになりやすいと信じて僕も邁進してます。

・内部留保650兆円ある企業内にいて
・その企業たちは、新規事業開拓ミッションで3,000社が募集

影響力の大きい事業を行うには最高なのに、イントレプレナーで目立つ人が少なすぎる。
この連載について
NewsPicksアカデミアでは、第一線の実践者によるMOOC(オンライン講義)、イベント、ゼミ、書籍、記事を通じて、最先端の実学を提供。多分野の実践者が集う「学び場」をプロデュースしていきます。