新着Pick

「AIが面接官」という韓国企業が急増、頭を悩ます学生たち(ロイター)

Yahoo!ニュース
新卒採用に人工知能(AI)との面接を導入する韓国企業が増えている。見た目の印象や、出身大学に左右されないAIに面接をさせようというのだ。そこで就活生から脚光を浴びているのが、「AI面接塾」だ。 韓国 - Yahoo!ニュース(ロイター)
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このAIというのは、おそらく「教師あり学習」というAIを使っていると想定される。しかし、この「教師あり学習」というのは、くせ者である。
 「教師あり学習」では、過去のデータでうまくいったパターンを採用し、うまくいかなかったことを認めない。
 しかし、現実は常に動いている。過去にうまくいったかは、ある程度考慮するとしても、重要なのは未来にどれだけの希望を作れるかである。そして、「教師あり学習」は、未来に向けて新しい動きを起こすことは全くできない。むしろ、このようなAIを使うことで、心ある面接官が自然に行っていた、未来に向けた選択を許さないことになる。必然的にそうなる。
 これは大変問題だ。従って、これはビジネスやよい組織づくりの妨げになるものである。
 このような道を決して歩んではならない。
 もう一度いおう。このような道を決して歩んではならない。