新着Pick
165Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
WiFiルーターのSSIDとパスワードをデフォルトのままで運用するのは、端末にログインするユーザー名を「guest」でパスワード「なし」にするのとほぼ同じですよね。

WiFiルーターは、設置したら、SSIDとパスワードは変更し、機能があれば「ステルス」(SSIDを入れないと、表示されない)に設定することを強くおすすめします。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
ん?

若い世代のセキュリティリテラシーも決して褒められたもんじゃないと思いますよ。

高齢者がデジタルに疎い、かつセキュリティリテラシーが低いというバイアスかけるような記事は感心しません。
「窓際に置かれたWi‐FiルーターのSSIDとパスワードを、外から双眼鏡などでチェック。家庭内ネットワークに侵入してパソコンを乗っ取られる可能性もあるでしょう」

これは盲点でした。たまたま窓際にはないですが、気にしてすらいなかった。親世代や周りの人間にも注意喚起してみよう。
確かに親世代にとってはデジタル化によるリスクについて理解することが難しいのでしょう。子ども世代が親世代のリスクを少しでも抑えてあげる必要があると思います。

娘にはインターネットを使うことのリスクについて小さい頃から口うるさく言っているので、少しは考えているようですが、見えないことまで考えなければならないため、もう少し大きくならないとしっかりとリスク管理することはできないのかも知れません。
気にしたことはないが、このリスクはありそう。
「窓際に置かれたWi‐FiルーターのSSIDとパスワードを、外から双眼鏡などでチェック。家庭内ネットワークに侵入してパソコンを乗っ取られる可能性もあるでしょう」
そもそも、実家では、Wi-Fiルーターを入れてなかったな笑