新着Pick
254Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日産自動車幹部、多数の従業員たちは、どんな気持ちで8日の記者会見を見るのだろうか。ただでさえ厳しい業況が続く中で、自社の元トップのこんな姿は見たくなかったはず。ゴーン氏主導のリストラで切られた多くの取引先も、いたたまれない
この人きらい。だけど、情念とか執念の力が半端なく、ここまでの彼のビジネスの成功と逃亡の原動力なんだろうね。志や欲とは全然違うパワーを感じるねこの人からは。シスの暗黒卿の正体はゴーンなんじゃないかと最近。
日本が先に発表を行い、ゴーン被告が法を侵したと発表したが良いと思います。
外交問題に発展させるのが望ましいです。

捜査に時間がかかるとは思いますし、お正月なのに関係者の方々は大変かと思います。

ですが、昨年、某国との間で、報道発表が後手に回って手痛い思いをしたことを忘れないでほしいです。
ゴーン被告の出国経緯を解明するのは大変な捜査になります。でも日本の司法、大げさでなく日本の国家の威信をかけてやらざるを得ないでしょう。まずは、ゴーン被告を自宅から連れ出した「民間のセキュリティ会社」「民間の軍事会社」と欧米メディアが伝えるグループを割り出さなければなりません。外国人が関与している可能性が高いとみられるので、出入国の状況を丹念にみれば浮上してくると思います。ミッションインポッシブルを堂々とやってのける連中なので数々の偽装をしているかも知れませんが。後は外交ルートでできる限りの情報を取ることです。内閣情報官から国家安全保障局長になった北村滋氏の力量に期待したいところです。ウォールストリートジャーナルやニューヨークタイムズ、イギリスのメディアが続報を出していることを思うと、英米の情報機関はかなりの情報を持っていると思われます。そして、逮捕はできなくても全容を解明して、実行グループを訴追にこぎつけることが求められます。
少なくとも日本の法を犯して日本から出国したのは周知の事実で、日産の件は別として彼の人生はどうなるのか気になります。
レバノン、フランス、ブラジルの国籍を持っていて現在はレバノンに滞在中。日本から脱出できても今後、海外を行き来できるわけではないでしょうから長期的に見たら自由になれたわけでもないように思います。
レバノンにルーツがあり政府に手厚く保護されるのでしょうけれども、数年前まで内戦状態だった国での生活は退屈なのではないでしょうか。
ゴーン氏の一件は、日本国内の世論を形成するのには成功したと思いますが、海外ではどうなのでしょうか?
「実力ある経営者なら、当たり前のこと」と見られてないでしょうか?
このギャップは大きいからこそ、協力者が居て、レバノン政府も協力的なんだと思います。
日本の判断は、グローバルでは、間違っているということを、ゴーン氏は証明したいんでしょうね。
本来、金商法違反で始まり、会社法違反(刑事罰)に立ち上がった今回の事案について、一挙に国際刑事事件の様相が濃くなった。

ゴンさんの今回の行為は日本の刑法上の逃走罪には該当しないが、犯人隠避罪の教唆になり、協力者も犯人隠避罪に該当することになる。ただし、親族の場合は裁判官の任意的免除になると日本の刑法は定めている。つまり、日本では明らかに違法。

興味は広がる。
日本の刑法の規定が外国にいる者にどのように適用されるか、
今回の行為を外国の法律がどのように扱うか、
日本での容疑をはらすためにレバノンで訴訟を起こすとして、どのような手段(名誉棄損?)がある、
フランスやブラジルでも可能か、
日本で司法取引して罪を免れた者の外国での罪は、
共犯の可能性がある西川さんらの罪は...。

ゴンさんは、早くから、日本に拘らず外国での反訴を考えるべきだったと思う。日本の司法制度を信じ、日本の裁判官を信じたのがあだとなった。

いずれにしても、ゴンさんが推し進めた「アライアンス構想」までもが否定されるのは残念。
何度も書いて恐縮なのですが、007ばりの逃亡劇の発端は、日産の司法取引、そして役員報酬の記載漏れという金商法違反。
なんというか、ことの発端と比較すると、この逃亡劇はあまりにもスケールが大き過ぎます。
役員報酬の記載漏れは別件逮捕で、本丸は特別背任罪だとしたら、逮捕された後の報道のあり方はかなり問題だったと思います。加えて長期拘束。
ゴーン氏ほどの人を有罪として追い詰める方法としては、日本は読みが甘かったということなんだろうなと思います。

これから、レバノンでゴーン氏が派手なプロパガンダを展開するとしたら、日本の検察当局はかなり心して掛からないと、収束しないでしょうね。
法曹界の方々のコメントを拝読する限り、海外逃亡への現行法制度の適用には限界があるということなのでしょうけれども、

想定していて逃げられたのか、想定外な動きだったのか、ゴーン氏の行動を、どこまで検察側が想定できていたかどうかに注目したいところです。

検察が本件に関して正式なコメントを出すとは通常は考えにくいですが、出すコメントやタイミング次第では、国民から多くの支持を得られることも考えられるのではないでしょうか。
最終的にはFBIに刺されると思っています。
レバノンに留まっている分には大丈夫だろうけど、親米国に行った瞬間にファーウェイのCFOのようになりかねん。
日本の検察も全面協力だろう。というかそれが一番現実的な解(FBIに任せる)。
目立たないように、とアドバイスする人はいないんだろうね。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.25 兆円

業績