新着Pick
139Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
4つのスリー。
内田、グプタ、関。
ルノー、日産、三菱。
「尊重、信頼、透明」の経営。
「社員、技術、アライアンス」が強み。
この4つのスリーがどうなるのか注目です!
普通に記者会見すればいいのにと感じた。一見、グローバルカンパニーのふりをしているが、内面はアイデンティティ・クライシス。何処に向かおうとしているのか、自分自身が見えていない。
「中・長期はこれから考える」という内田新社長の言葉には偽りは無いだろう。迷走を避けるためにも、本来のあるべき姿が何なのか、しっかりと見定めねば。どん底からの不安だらけの船出である。
今の日産自動車は、70年代の三頭政治時代、日本興業銀行出身の川又克二社長、生え抜きの石原俊社長、自動車労連の塩路一郎会長の争いの頃からなんら変わらない様に見えます。

川又社長(その後会長)と労組の塩路会長が組んで、石原社長がそこに対抗。この三天皇には誰も逆らえない。

塩路会長が週刊誌にスキャンダルをすっぱ抜かれて退陣しましたが、この権力抗争の末、結果として会社は疲弊し、不振の挙句、ルノーへ売り渡し。

企業として本質は何も変わってない様に見えるのは私だけ?

<追記>
内田社長会見全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191202-00010001-wordleaf-bus_all&p=1

改めて見ると、業績悪化は戦略の問題でない。
企業文化だ、と仰る。
単に戦略を担っていた人間の逃げ口上でしょう。
ご自身の当事者意識があまりにも薄い。

そんな経営陣の企業文化が良くなるわけが無い。
私には最悪な会見に見えます。

『決して経営戦略や事業戦略などの誤りがあったとは思えません。しかしその運営過程において、企業文化に関わる問題が生じてきたのではないかと私は思っています。目標設定において、できないことをできると言わせてしまう文化をいつの間にかつくり上げしまったことであると思います。

 これにより社員の自発的な横の連携や、問題解決に対する意欲をそいでしまい、ハードルの高い目標達成のために短期的成長を求めた行動を起こすことになり、技術開発や商品開発のプロジェクト、将来に向けた設備や人材などへの必要な投資に影響を及ぼすことになりました。販売面においてはインセンティブに頼った短期的な販売増がブランド力と収益力の低下を招きましたが、これはその典型的な事例です。本日より新しい体制がスタートしましたが、私とCOOのグプタ、副COOの関を柱とした経営体制で、議論を尽くして事業運営に当たっていきます。』
事実関係を整理すると、
-2017年度に6ヵ年計画を発表。「Nissan M.O.V.E. to 2022」。
-2019年5月、この計画を修正
-2019年11月、さらに計画を修正を示唆
しなければならないことはこの半年で変わりはなく、一重にこの2年間で北米に投入する新車の評価が高まり、利ざやを復元できるか、リテールにしっかり訴求できるかではないかと思います。

ただ、プレゼンテーションとして眺めると、新体制のキーワードが私には不明でした。プレゼン準備、お手伝いさせてください。。。
>現在の中期経営計画について「きちんと挑戦できるレベルを設定することが重要」と述べ、目標を引き下げる方針を示した。

この記事だと言葉足らずなので補足すると、この言葉の前置きとして、内田社長は「ハードルの高い計画を長年推し進めた結果、できないことをできるという企業文化が醸成されていった」ということを指摘されています。だから、その実力値以上の計画を達成するために、インセンティブに依存した販売に依存せざるを得なかった、と。これが彼なりのブランド力と収益力の低下をもたらした原因分析、というわけです。

技術の日産と呼ばれた会社だけにぜひもう一度復活してもらいたいですね。
記者会見のスクリプトは①、見出し部分については特に見当たらないが質疑応答であったのだろうか?
鈴木さんがコメントされているトップの抗争の歴史については、②もオススメ。そこでコメントしたが、佐藤正明氏の「日産その栄光と屈辱―消された歴史消せない過去」(③)が特に塩路時代→ゴーン時代へのシフトについて詳しい。ようやく闘争の時代から解放された数年があったのだが、結局ターンアラウンドしたことによってRenaultとのバランスをとるのが難しくなっていった。
スクリプトで「ONE TEAM」という言葉がある。ちょうど昨日、流行語大賞に選ばれた言葉。それとも受賞を受けて街中の人に聞いたインタビューでは「上司が部下に無理難題を押し付けるときに使いがち」といった言葉もあった。ラグビー日本代表のようになれるだろうか?学べるのは、そのためにはものすごく強いアライメントが必要ということ。
https://bit.ly/2DGndBM
https://newspicks.com/news/3479725
https://amzn.to/2Bl9qjz
日産の内田社長が初の会見を行いました。中期計画引き下げる方針を示したとのこと。
また、「役員、従業員全体がワンチームで取り組む風土を醸成し、透明性の高い業務運営を行っていきたい」とも話しました。
http://bit.ly/33HA54S
ゴーンさんに正規に高額報酬払ってた方が、NISSANブランドが毀損しなかったかも、、、
ウルトラ C待ってます
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.86 兆円

業績