新着Pick
183Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
つい集中力がないから、自分が弱いからと自分を戒めて毎回お仕舞いにしてしまいがちですが、こういう分析が必要だったのかもしれません。私の場合、状況は本文中のこれです。8割以上これこれ!
『目の前にやるべきことはあるけれど、どうやってやれば良いのか見当がつかないとき』
・根を詰めすぎてないか、そうであれば休憩。
・休憩してもまた元のタスクにもどるようやっていたことを書き留めておく。
・気が散ったとき手をつけたくなった別タスクを書き留めておく⇒優先順位順に片付ける。
さっそく実践したいと思います。
人気 Picker
ついやっちゃうんですよね〜!

優先順位を考えずに、それ今やらなくてもいいのでは?ということを。

ちょっと待て、これは後でもいいよねって考えて、衝動を抑えるようにしています。
書き出してみること大事です。
パソコンを開いてすぐに、自分のパソコンのノートに書き出しています。
毎日書くと何をやらないといけないのか、優先順位がわかりやすくやります。
この優先順位を変えないように、一個に集中したいわけですが、マルチタスクが次から次へと入り込み、頭の中が既に別のタスクへいってしまっていることもしばしば。
それでも、最後は今日の優先事項は何かに戻れるように自己コントロールです。
学生時代はテスト期間になるとやたらと家を片付けたくなる衝動に駆られておりましたが、最近は集中しすぎて休憩を取るのを忘れるのがあまり身体にはよくないなと思っていました。

「こうした衝動が起きるのは、休憩を必要としていることの現れかもしれません」自分の行動をチェックしてみるのいいかも知れませんね。
まさに、解決の糸口が見えない問題を後回しにして、コメントを書いている自分がいます。。。