新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
また大袈裟な、、と思ったら記事の最後に
『特に注目すべきは、中央電視台(CCTV)のニュース番組では、「勿謂言之不預也」という言葉が使われたことだ。「事前に警告しなかったと言わないように」という意味だ。この用語は、中国の外交用語であり、一般的に武力使用、あるいは広義的に宣戦布告に先立った最後の重大警告を意味する。歴史上この言葉は1962年の中印国境紛争、1967年の中ソ国境紛争(珍宝島事件・ダマンスキー島事件)、1978年の中越戦争という3度の戦争・武力紛争の前に使われていた。』
なるほど、かなり緊迫した状況のようだ。
一方、日本の政界は桜を…ばかり。こんな時こそ全野党が結束して中国を非難したら、自民党からも賛同してくれる人が出てくるのでは。桜を…では政権を取れないけど、香港の人権を守るというテーマで自民党と対立するなら、はるかに大きな共感を得られるはず。それとも中国を非難できない事情でもあるのですか?