新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
家事もワークの一部なので大事なことですね。家事代行の値段が高いのは問題ですが、、
私の場合は、家をスマートホーム化することで色々解決できました。
例えば、自分が外出中に来てくれるお手伝いの方には、その時間帯だけ有効になるパスコードを発行して、パスコードを入れれば鍵がなくても家に入れるようにすれば、自分がいない時もお手伝いの方が来て仕事ができます。ネストカメラなどがあれば、外出先からも仕事ぶりが確認できます。

指示を出さなくてもルーチン化できるように家事のフローを決めておくことが大事で、そういうシステムを作ることに努力は惜しまず、良い人を見つけたらキープするために丁寧な関係を構築することも大事ですね。
「「今日はお手伝いさんが来るから」と、いつもより片付けに励むようでは、せっかくのアウトソースも本末転倒」
コストに加えて、この点が一番大きいなと思います。
関連記事一覧
妻の家事時間 夫の7倍 「名もなき家事」9割は妻
NHKニュース
980Picks

はあちゅうさん 家事代行1時間2000円投稿、批判コメに胸中吐露
デイリースポーツ online
241Picks

「家事4時間、育児8時間」論争。日本の主婦は無駄な家事をやりすぎているのか
mi-mollet(ミモレ)
156Picks

女性が家事に費やす時間が99年前と変わらない理由 | 2019年ですよ、いま! どうしてこうなった?
クーリエ・ジャポン
45Picks

田端信太郎が考える「キッズラインの家事代行」を独身男性に広める5つのポイント
新R25
41Picks

コピーライターが名付けた「名もなき家事」70項目があるある過ぎる
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
30Picks

「女性が家事をすべき」と考える男女がいまだに1割。その理由とは?
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
27Picks

「1回250円」ヘルパーを家事手伝いとみなす要介護者たち - 利用者のセクハラやパワハラが横行
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
14Picks

家事負担軽減のポイントは「手間」と「省力」のポイントを決めること
ニュースイッチ
13Picks

妻の負担感を生む「名もなき家事」問題をどう解決するか
mi-mollet(ミモレ)
10Picks