新着Pick
160Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
エネコ社は、リリースによれば「オランダ、ベルギー、ドイツの3ヵ国を中心に、再生可能エネルギー(以下「再エネ」)を中核とした発電事業、電力・ガストレーディング事業、電力・ガス小売事業、地域熱供給事業を展開しており、オランダ第2位の強固な顧客基盤とともに、約120万kWの再エネ資産を保有」とのこと。2018年度のEBITDAが415百万ユーロ、当期利益が136百万ユーロの規模のようです。
https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2019/html/0000038681.html

三菱商事はこれまで地域独占の電力各社の購買代行としてLNGなどを輸入販売してきたわけですが、日本でもいよいよ再生エネの普及と電源分散が進む局面に入り、対応が不可避だと認識しているのでしょう。
オランダでは、アムステルダムから少し郊外に行くと、風力発電機が並んでいたり、太陽光発電は一般でも普通に使われたり→酪農業は電力を使うそうですが、余った電力は売るそうです
、日本より多様な電力関連事業があるようです。
このようなノウハウの取得も念頭に置いているように感じます。
三菱商事と中部電力が共同で設立した新会社を通じオランダの電力会社エネコを買収する予定。金額は41億ユーロ(約5000億円)。再生可能エネルギーのノウハウを日本に取り入れる他、海外進出の足がかりにもなりそう。
三菱商事株式会社(みつびししょうじ、英語: Mitsubishi Corporation)は、三菱グループの大手総合商社である。 ウィキペディア
時価総額
4.49 兆円

業績

中部電力株式会社(ちゅうぶでんりょく)は、愛知県名古屋市に本店を置く電力会社である。 ウィキペディア
時価総額
1.01 兆円

業績