新着Pick

キャッシュレス時代の「ポイント投資」虎の巻

PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
573Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ポイント投資を楽しむには「ポイントリテラシー」も必要では?
ポイントに敏感で「point is money 」と考える人がいる一方で、ポイントに興味ない人、いつもポイントを失効させてしまう人など ポイント制度に対するリテラシーも様々。 ポイント投資で増減したポイントを無駄なく活用するには、ポイントリテラシーも必要。
ポイントは知らぬ間に溜まって
案外使われていないのと、カード会社から見ても
管理が大変なので「積み立て型」の投資と相性が
いい。
キャッシュレスの普及とともにまだまだ伸び代が
あると思います。
ポイント投資は「現金を投資する」という精神的ハードルを下げると思いますが、記事を読むと結構マネーリテラシーが必要な様子なので普及の難易度は高いでしょうね。証券口座を作るのも面倒ですし。
唯一、ポイントを貯めている(と思われる)主婦向け講座とかをやれば流行るかも。
庶民であればあるほど投資はしにくいもの。この仕組みを使って理解を深め、わずから資産を少しだけでも増やせる投資につなげられればいいなと思います。
「ポイント投資は投資対象の選択肢が限定的であり、基本は少額の資金しか動かせないので、あくまでも投資初心者向き」
なぜ手数料をとるTポイント投資を勧めるのでしょうか??
そんな自分は楽天経済圏で長期運用のポイント投資をしています。
ポイントなどの特典に無頓着なので気にせずキャッシュレスしてたらあれよあれとと6万ポイント以上溜まってて、それからは結構ポイントを意識するようになりました。
お得なんですね意外と。
普段の生活の中で、消費者がポイントにどれだけ注目しているか、そしていかにそれを投資するか(させるか)が、今後のキャッシュレス決済時代で見ていきたいところですね。

「このポイントが、これだけ貯まったから、何にこう使おう」って計画的に使っている人って少ないのでは?確かに値引きや景品と交換なども可能とは思いますが、投資という、一見踏み込みにくい領域に、そんな余剰資産を使えるなんて素敵じゃないですか。