新着Pick
530Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
技術は重要だが、拡大のための各種資源では、Disneyは少なくともNetflixを圧倒している。イメージ、ヤフー・ソフトバンクのPayPayと、それ以外の戦いみたいな感じ。
例えば、営業CFではNetflixはマイナスに対して、Disneyは毎年1兆円以上(Netflixの売上をすこし下回るくらい)。そしてもちろんこれまでのIP含めたコンテンツ資産も持っているし、記事で触れられているテレビ局やリアル含めた様々な顧客接点も持っている。
下記記事に詳しいが、開始前だが既に100万人以上の契約を集めている模様。なお、2024年までに米国で2000~3000万人、世界では6000~9000万人の有料課金者数を狙っている。
https://newspicks.com/news/4347610
ディズニーのストリーミングサービスは、NetflixやAmazonビデオ、Apple plusよりもすごい、ということを猛アピールしています。

視聴者がどれだけ評価するか、マネタイズの分かれ目になります。成功するには、グローバルな展開も欠かせません。ディズニーはそういう意味ではすでにグローバル。優位な立場にあります。
UIUXでの差別化が難しく、ストリーミングサービスはスイッチングコストも低いことを考えると、結局コンテンツの勝負になる。とすると、圧倒的にコンテンツパワーがあるディズニーは有利であることは間違いなさそう。業界再編の予感!
度肝、抜いて欲しいですね。
ディズニーは人並みに好きですが、例えばスターウォーズが前作いつでも観れたら嬉しいし、ミニオンが番組でも持ってくれたらサブスクで観る価値を感じます。

成功は間違い無いですが、大成功となるかどうか、見ものですね。
ディズニーのコンテンツの数だけだとNetflixやアマプラに比べて数に限りがある。ディズニーが持つリアルな場を上手に利用したら良いと思う。ただそうするとディズニーパークがない国には浸透しなくなるか…
キャラ含めたコンテンツの素材がたくさんある中でどう料理するのかが興味深い。ターゲットをどの辺において、どういうフォーマットで勝負するのか、など
もうコンテンツホルダーも権利の活用だけでなく、お客様と映像を通じて効率よく繋がり、更にその力を強固にするべく、他のコンテンツを含めた配信のプラットフォームになる時代へ。発信の場がない、宝の原石に価値を与える事にもなる。
コンテンツと、従来メディアをカバーしてきたからこその、
危機感と、集中でしょうか。
コンテンツの強みは、隣接領域どの補完に活かせるか。
さらにディズニーが、広い分野の出ていくと思います
子どもという入り口で必ず触れるディズニーほど強いものはないなぁ
あっという間に我が家も加入者になることが決定、、、となりそうなサービス。個人的にも今後の動きが楽しみ。注目したいです。
この連載について
世界のクオリティメディアの記事をNewsPicks編集部が厳選し配信します。
朝日放送株式会社(あさひほうそう、英称:Asahi Broadcasting Corporation)は、近畿広域圏を放送対象地域とする特定地上基幹放送事業者である。略称はABC(エービーシー)。 ウィキペディア
時価総額
301 億円

業績

業績