新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米国の特別備蓄(SPR)含めた在庫量は下記で確認できる。
現在、原油備蓄は約10.6億バレル、うち特別備蓄は6.4億バレル。今回の原油生産半減は500-600万バレル、というわけで単純にそれで割り算すると約100日分。
もちろん、需要国は米国だけではないし、他国も備蓄があるし、原油価格が上昇すると需要減少・生産増加という需給ポイントの調整も出てくるし、回復までにかかる期間や世界の他の精製設備の活用といった可能性もある。
特にOPECは現在供給を抑えていたので、そこの緩和などもやってくるだろう。
https://www.eia.gov/dnav/pet/PET_STOC_WSTK_DCU_NUS_W.htm
サウジの石油施設が攻撃された事は日本にとっても大問題だ。日本は原油の多くをサウジに頼っている。その意味ではトランプ大統領の表明は有難い。