新着Pick
305Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本でもそうですが、宗教に関する寄付というのはどの国でもあります。
というより、宗教は基本的に民衆からの寄付なしには成り立たないので当たり前のことです。

では公共の利益に対する寄付の意識が何故日本では低いのかといえば、第一に日本の宗教がある一定の時期から儀式化し、良くも悪くも宗教が公共の利益の実現から切り離されたのが一つ。

もう一つの要因としては、欧米にはローマ帝国以来の富裕層の寄付文化の歴史があるという点にあります。

最盛期のローマ帝国はイタリア本土と46の属州に6000万人以上の人口を有していました。
しかしこの広大な帝国を支える公務員は僅かに1万にほどしかいなかったと言われています。(日本の公務員数は319万人)

そうなると必然的にインフラの整備や各種行政サービスは民間に依存せざるを得ず、ローマ帝国時代の道路や競技場など今に残る壮大な遺跡は全て富裕層の寄付によって成り立っていました。
又ローマ市民権を持つものは、死んだ時一定の割合を公共の利益の為寄付しなければならないルールもありました(これが相続税の起源です)

その代わりと言っては何ですが、ローマ帝国は税率が非常に低く1%の消費税と5%の奴隷解放税以外は、10%の属州税ぐらいしかありませんでした。
つまり小さな政府がベストでカバーできない公共サービスは富裕層の寄付で賄うという歴史が欧米にはあるわけです。

一方日本の場合、五公五民という有名な言葉があるとおり、大きな政府がベストで、その代わり必要な公共サービスは国が行うべき、という発想の違いがあります。(現在の日本でも税と社会保険を合わせた国民負担率は42.8%とほぼ五公五民です)

どちらがいいとも悪いともいえない問題だと思います。
アメリカ人の寄付額って超富裕層が何十億円の寄付をすることで平均が押し上げられているだけでしょ。つまり超富裕層がどのくらい寄付しているかであって、所得が普通レベルの人の話じゃないよ。日本の寄付に関する税制は知りませんが、アメリカに場合は寄付をすることによる税メリットが色々ある。含み益のある株式をそのまま寄付した場合はキャピタルゲインに課税されずに寄付額を所得から控除できるとか。そもそも大きな寄付の場合、そのお金がどう使われるかに多少は口出し出来る。税金として政府に納めるよりよっぽどいいんです
富裕層の寄付に関して思うのは自衛の部分があると思うのです。

日本の場合は暴動が起きたりすることはないし、一億総中流的な意識があるので、貧しい層を助けて恨まれることを回避する必要がないようにも思えて、それが寄付をする割合が少ないことにつながっているようにも思います。

逆に富裕層になれば今の状態を維持したいからこそ、寄付をして守ろうとするとも言えるのではないかと。
「日本人は、根本的には個人主義な人が多い」
先日は下記のような記事もでていましたが、繋がるところがありますね。
【日本人は、実は「助け合い」が嫌いだった…国際比較で見る驚きの事実】
https://newspicks.com/news/4217481

老後資金の2000万円問題についての藤野さんのアドバイスも書かれています。仰る通りだと思いました。
タイトルはさておき、造園技師本多さんの下記の言葉はとても素敵ですし、とても実感があります。

「人生最高の幸福は、社会生活における愛の奉仕によってのみ生じる。わかりやすく言えば、他人のために働くことだ」


私自身は、10代の頃の経験をきっかけに(こういうとむず痒いですが)社会の幸福のために働くことにしか興味を持てなくなってしまいました。それは必ずしもNGOで働くことを意味するのではなく、実現方法の一つが、一種のprofit sharing。

働き始めた2012年4月からPlanというNGOのchild sponsorになり、毎月6千円をエチオピアの小村の経済発展のために継続寄付し始めました(予め予算に織り込んでしまえば、手取り20万円にも満たない公務員の初任給でも払える額です)。

途中からは、世界中の女性の性的暴行からのシェルター提供や自立支援のためのプロジェクトも支援し始めました。

継続支援しているので、支援成果の年次報告書も毎年送られてきますし、何より、「支援をやめてはいけない」という責任感というか当該地域との一体感は、自己決定権の無い税金と異なり、充実感をもたらします。
これって、

日本人は、実は「助け合い」が嫌いだった…国際比較で見る驚きの事実
https://newspicks.com/news/4217481

を受けての記事でしょうか?たまたまでしょうか?

アメリカで寄付が多いのは一件あたりの額が多いのと寄付控除があるからだと思います。平均で議論するのは、いつもNPで話題になっていますがこの場合適切でないかと。

米国の大富豪が「多額の寄付」をする本当の理由
https://zuuonline.com/archives/124649



「世界的に見ても「日本人は公共心がない」というのが通説」
については考え方は色々だと思います。

例えば、イタリアの公衆トイレは陶器でできていることもあり、便座部分が破壊されて使えないものがほとんど。なので、人々はカフェで一杯エスプレッソを引っ掛けてトイレを借りるというのが多いのだそう。日本では破壊されるほど荒い使い方をする人は少ないとも言えますし(一部には心無い使い方をする人もいますが)。
寄付をする理由は、神さまに見られている宗教、世間の目や見栄、税制、この3つですよね。これだけでも日本人の寄付への動機が少ないことがわかる。国民性ではないですね
藤野英人さんのお金についての考え方、好きです。

この本、買います。
関連記事一覧
「勤勉」な人ほど生産性がむしろ低いワケ
Diamond Online
1516Picks

すぐに帰宅する人ほどビジネスに強いワケ
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
488Picks

30代で“若作り”すると40代で危険なワケ
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
83Picks

老後2000万円問題、日本全国で「ある勘違い」が蔓延しているワケ(藤野 英人) @moneygendai
マネー現代
30Picks

グーグルを真似すると会社が崩壊するワケ - 高スキル人材を集めまくる落とし穴
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
18Picks

日本人はリスクをとれない民族ではない - 投資家みたいに生きろ 将来の不安を打ち破る人生戦略
Diamond Online
7Picks

貯金に逃げるな! サラリーマンが今から増やすべき資産って何? - 投資家みたいに生きろ 将来の不安を打ち破る人生戦略
Diamond Online
7Picks

男性優位な社会で男が幸せになれないワケ - 世界一仕事がしんどい日本の現実
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
6Picks

稼ぐ男ほど、稼ぐ女性と結婚したがるワケ - エリートの妻が働かない時代の終焉
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
3Picks

1000万円損した私が夫と一緒に考えた「お金に困らない人・7つの法則」 Atsu(主婦・ブロガー)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所
2Picks