新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「百貨店にECが必要か?」を語る前に、構造的に困難であることをおさえておく必要があります。百貨店の店舗側では、商品マスタもなければ、各テナントの在庫数すらわからないというのが現状。その中で、誰がコストをかけて商品マスタをつくるのか?そこにストライプデパートメントが入るということですね。
百貨店のアセットは、屋号の信頼と上顧客とのつながり。ストデパ経由で「外商のEC化」をはかって欲しいですね。
百貨店の再生方法としては、「テナントビル化」が有名。このやり方で上手く行っているのが丸井(厳密には百貨店ではない……)の「MODI」やJフロント系の「Ginza Six」ではないだろうか。地方百貨店でも、天満屋広島八丁堀店は「天満屋八丁堀ビル」としてヤマダ電機やユニクロなどのテナントが入居する方式に変えて存続を図っている。
ただ、このやり方は最早「百貨店」ではなくなることから、既存顧客を失うという欠点もある。そこをEC化によりカバーしていくというやり方であれば、今回の「DaaS」は非常に有効な施策となり得るのかもしれない。