新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
またも口先介入…
今2.00~2.25%、金融危機の2008/12〜2015/12までの誘導金利は0.00~0.25%だったが、ゼロ金利時代よりも強い緩和を求めているということになる。
ただFRBへのプレッシャーは若干お約束感があり、ドル円は少し円高に振れているが0.2円ほどで、雇用統計でサプライズがあった時のようなレベルでは全然ない。ダウや日経平均先物も小動き。
能動的な金融政策を要求しているということは、少なくともトランプ氏はMMTer ではなさそうです。
財政をさらに噴かすためにマイナス金利にする、というのであれば、個人的にはぜひ、FRBにもマイナス金利を試してみてほしいとは思います。果たして金利と為替をどのようにコントロールできるのか。
>景気底上げに向けマイナス金利政策を導入した欧州中央銀行(ECB)や日銀が直面しているリスクや金融市場の緊張には言及せず、マイナス金利が想定通りに成長を促進したりインフレを押し上げたりしていない事実にも触れなかった。

マイナス金利が効果がないんじゃなくて、裏側で緊縮財政をやってる(やろうとしている)ことが、想定通りに成長を促進したりインフレを押し上げたりしてないことを分かってるからではないの?

いつもそうやって、マスコミは財政の方に切り込まないよね。
マイナス金利…
アメリカは、まだまだそこまで資金循環が止まっていませんけど。というか、実際にやったら世界がバブルに踊らされるのでは?
トランプ大統領、口先介入も度が過ぎると老害と言われるのでは?