新着Pick
The Wall Street Journal

この記事は有料会員限定の記事となります。

38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アラムコ(サウジアラムコ、サウジアラビアの国営石油会社)がIPOを志向していることは報じられてきましたが、国内上場後は東証上場を企図しているとの観測報道。
利益規模が12兆円、推定時価総額100兆円以上という巨鯨が、欧米ではなく日本の取引所を選択するのであれば、かなり大きな注目に値するでしょう。

開示要請が緩い取引所で、訴訟リスクが低くうるさくない日本の長期投資家を相手にしたいからだという開設も記事にはありましたが、(外国人取引に関する過度な制約がない限りは)欧米のうるさ型投資家が東証で株を買う可能性を排除できない以上は、あまり合理的な論拠ではないと思います。
情報開示は相応にされると思うし、東証の情報開示ルールは別として、少なくともアラムコは以前と比べて情報開示の意思はある。(既に重要な情報は開示されている)

まずアラムコは今年行われた外部専門家であるDeGolyer & MacNaughton社よる埋蔵量調査の結果を公表している。(因みに埋蔵量は増加している)

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.cnbc.com/amp/2019/01/09/saudi-arabias-massive-oil-reserves-grow-by-2point2-billion-barrels.html%3Fusqp%3Dmq331AQPKAFwAZgB7ajP--G5wudp

また社債も国際市場で売り出しているので情報開示は相応にされると思う。

https://www.saudiaramco.com/en/news-media/news/2019/saudi-aramco-announces-pricing-of-bond-issuance

なお社債発行時にフィッチの格付けもとっている(A+)
日本でいうとメガバンクと同様の格付け(リスクプロファイルはだいぶ違うが)

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.cnbc.com/amp/2019/04/01/saudi-aramco-gets-first-credit-rating-ahead-of-bond-debut.html%3Fusqp%3Dmq331AQQKAFwAZgBrqPvzuCNm-uwAQ%253D%253D

上記以下で、公表を求める必要のある本質的に重要な情報はありますでしょうか?
情報開示としての緩さは記事にあるようにあるだろう。ただ、それは既存のことだし、開示と投資家を集めるというバランスでは、究極的には非上場でSWFから投資を募るというのもできるのではないかと思う(記事にも日本の政府系機関投資家という言葉がある、ちなみに東証外国株市場は日銀やGPIFの買いの対象ではない)。
記事に触れられていない論点ではアラムコが東証で上場するとなった時に、円建てでしか取引を認めないのかも気になる。資金調達意図で上場したいのであれば、やはり調達したいのは円ではなくドルだろうし、投資家としてもドルで投資できるかは現実論としては大きい。円建てのままであれば、強烈なドル売り円買い要因(円高要因)になる。
投資家保護の観点からは情報開示基準が厳しい方が良いのですが、だからと言って株主の権利を大幅に制限する種類株が横行しガバナンスが機能しない制度もまた問題かと思います。東証の方を持つ気はありませんが。
賛否両論あるだろうけど、日本のマーケットを活性化するにはとてもいいIPO案件になると思います。上海やシンガポールに金融の中心が移りつつある中で、日本としては立ち位置を取り戻しに行きたいですね!
アラムこの上場先として注目された東証。
世界の耳目を集めることで、課題が浮き彫りになるとの指摘。
メモ