新着Pick
447Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
感度が鈍いので、とりあえず山を登り始め引き返せず苦しみながら登りきるタイプです(笑)。気づかぬうちに分断されているので、立ち位置を俯瞰したり想像力を駆使することが大事。時には自ら越境しないと世界を正確に捉えられない。
発想を変えることの大切さがわかるレポートです。反応閾値という言葉はおもしろい。自分を振り返ると、過敏すぎるところがあります。

情報の遮断で自分を見つめることも効果がありそうです。

自分のセンサーに忠実であれというのは、人生訓でもあります。「心がネガティブに反応する相手や組織や仕事に長くかかずらわっていても、大体ろくなことになりません。」その通りです。
情報過多になり、しかも流れが早い社会波に乗ってコロコロと変わっていく、なかなか自分の価値感を作りにくい世の中になっていると思います。
だからこそ、一本筋が通った自分の哲学、価値感を持つことが重要になっているのだと思います。
一度、情報の遮断をすると内なる声が聞こえるだろう「自分の心がどう反応しているかということに対してセンシティブになる」
「「心のセンサー」に鋭敏であれ。あとは、自分の心がどう反応しているかということに対してセンシティブになる。それに尽きるのではないでしょうか。」

→ 正しく自分の心を聞いて転職しました。人生1回だけなので。。。
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。