新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
判然としない説明。記者も追求が弱い。 PayPay開始時の問題対応力との差に格段の違いが見える。2段階認証で賑わせたセブンペイの社長が出てこない、そしてホールディングスの社長も出てこない。なにか責任をうやむやにする手段とも感じてしまう。業者から「リストアカウント攻撃と報告を受けた」との一点張りでセキュリティーに関するからと具体的なことは一切説明しない。これも追求を逃れる方策か。IT技術者がいない企業のような感じ。外部業者に調べさせて話を聞いてもトップは理解できないのかもしれない。それで不信感だけ残り、いっそのこと終了してしまおうという結論か。やる気を感じません。あと7iDは問題がないと執拗に言っていた。これも変。社内でOmni派とペイ派に別れて争いでもあったような勘ぐりをしてしまう。7iDを残し7ペイを葬るのか。セブンの企業体質も含め技術は相当遅れていると言いたくなる。
人気 Picker
「対策を検討してきたが、セキュリティーを確保して再開する目途がたたない」ことが理由とされた。

Q: 自社によるコード決済を完全にあきらめるのかどうか
→今後、さまざまなキャッシュレスサービスを検討するが、具体的計画は確定していない。

Q:セブンペイを追加する母体となった
CRMアプリである「7iD」アプリそのものは続けるのか
→続ける意向。グループ内の相互送客。購買行動データを収集。
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
4.07 兆円

業績